就職実績


遊技機メーカー/企業へのG&E就職実績

名古屋はパチンコ発祥の地と言われています。1930年名古屋において、日本で初めてパチンコ店の許可が出てそこから全国に広まっていきました。また、現在においても日工組加盟のメーカー全34社のうち半数近くが名古屋に本社を構えています。

G&Eでは名古屋にあるメーカーはもちろんのこと、たくさんの遊技機メーカーで卒業生たちが活躍しています!



G&E名古屋校の卒業生の今 ~現在パチンコ業界で活躍する先輩達のご紹介~

念願の遊技機メーカー就職を果たし、現在、株式会社 高尾 にて活躍されている先輩方です。
(2017年5月現在)


内定先 株式会社高尾
職種 企画開発職
在籍コース PS総合開発コース(名古屋)
氏名 T.S
遊技機は、一ユーザーレベルの思いつきでは作れない…を痛感 高卒後に働き始めた会社で販促企画の立ち上げを行っていましたが、自分の想像力や個性が発揮できる業種として、パチンコ業界への転職を決意。特に「企画」という職種が最も輝けるパチンコメーカーへの転職を目指してG&Eに入学しました。
入学前からアイディア力には自信があったのですが、入学して早々、私の一ユーザーとしての知識がいかに乏しかったかを痛感しました。遊技機は、一ユーザーレベルの思いつきでは作れない……。 遊技機の仕組みを仔細に理解し、緻密な計算や戦略に基づいた秀逸なアイディアを産み出せて初めて、メーカーへの道が拓けるのだと思い知り、規則の知識習得やグループワーク・企画書作成に励みました。特に自分の分身ともなり得る「パチンコ商品企画書」は、何度も作り直しを行い、納得できる形に仕上げていきました。
志望企業は、規模の大小に拘らず、常識にとらわれず社員が積極的に挑戦できる会社を選定。面接では柔軟性と社交性、そしてなにより私の個性をアピールした結果、業界で最も個性的な(!?)パチンコメーカー、高尾から内定をいただくことができました。
私は「腰は折れても心は折れるな」を座右の銘にしています。肉体的に苦しくても気持ちを切らさず諦めない、という精神が成功を呼ぶのだと信じ、多くのユーザーが夢中になれるような機種を作り上げていきたいと思います。


内定先 株式会社高尾
職種 企画開発職
在籍コース PS総合開発コース(名古屋)
氏名 森下 悟
仲間たちと議論を重ねることで得た経験は、自分の中で大きな礎となりました 大学卒業後に勤めていたパチンコホールで、機種のミニパンフに掲載されていた広告を見て、G&Eの存在を知りました。
常々、パチンコを遊技していて「こんなスペックがあったら」と夢想していましたが、それを実現できる最短ルートがあるのだ、と昂ぶり、当時の尊敬する上司に相談。「やりたいと思ったことをやるべき」と快く送り出していただき、G&Eに入学しました。
入学したPS総合開発コースでは、生徒みんなが色々な考えを持っていて、それを自由に言い合える雰囲気がありました。講義で吸収できる知識も貴重なものですが、仲間たちと理想のスペックやゲーム性に関する議論を重ねることで得た経験は、自分の中で大きな礎となった実感があります。
本格的に就職活動を始めようとした矢先、高尾からG&E限定求人の話があり、真っ先に応募しました。というのも、以前G&Eのイベントで高尾の社長のお話を直に聴く機会があり、お話の内容に深く共感していたこともあって、高尾という企業に憧れを抱いていたからです。
面接では、本気でこの会社で働きたいという意志を全面的に出し切り、結果として内定をいただくことができました。
憧れの企業で、自分が携わったパチンコ機を世に出すという夢を叶えることができるのは、すべてG&Eのおかげと感謝しています。

過去の就職実績