パチンコ業界大手6社が共同出資しています。

  • 株式会社SANKYO
  • フィールズ株式会社
  • 京楽産業.株式会社
  • 株式会社大一商会
  • 株式会社ニューギン
  • 株式会社藤商事
トピックス

O.Nさん

新卒で入社した会社が合わない…。
好きなことを仕事にしたい!面白いものを作りたい!と思い早々に退職。
だが、「どういう職種があるのか」「どういった知識が要るのか」など漠然としていました。

そんな中、ネットで調べて業界の就職実績が豊富+基礎知識が学べるG&Eビジネススクールの存在を知り入学を決めました。
授業の内容は基礎知識をまとめたわかりやすいテキストを基に進むため、これから業界を目指す人にも優しいと思いました。
講義の一環としてAdobe After EffectsやPhotoshopを学び、そこから具体的にパチンコの演出に携わりたいと思うようになりました。
先に内定をもらっていた同クラスの友人から誘いも後押しとなり、映像企画・制作職をターゲットに就職活動し、今の会社に入社できました。
業界内で繋がりを持てるのもG&Eの強みだと感じています。
また、余談ですが業界内に卒業生が多く働いているため、初見の相手でもお互い「G&E卒業生」という肩書があると少し距離が縮まります。(笑)
入社してからは制作進行を主な業務としていましたが、デザイナーの方と話をすると、遊技機の知識がほとんどない方もいらっしゃったため、G&Eで得た知識を活かして社内講義を企画・実施することもありました。
その際、スペックの話や確率の話等はG&Eのテキストを講義の参考にしたこともありました。
要点がまとまっており、卒業後も使用できる良い資料だったと思います。
入学当初は漠然と“企画”をやりたいと思っていましたが、カリキュラムを通して幅広く知識を得ることができるため、“本当に自分がやりたいこと”を見つけられた良い時間だったと思います。

«

»

各種お問い合わせはこちらへ