パチンコ業界大手6社が共同出資しています。

  • 株式会社SANKYO
  • フィールズ株式会社
  • 京楽産業.株式会社
  • 株式会社大一商会
  • 株式会社ニューギン
  • 株式会社藤商事
トピックス

K.Tさん

大学を卒業後、他業界で営業の仕事をしていましたが、パチンコ・パチスロの開発に携わりたいと思い、G&Eの説明会に参加することにしました。
未経験の業界で開発を目指すには、28歳という年齢が気になっていましたが、説明会に参加した時点から、就職して活躍するまでのやるべきことを時系列にわかりやすく説明してくれたので、就職できると確信することができました。
また幅広い年齢層の方達が学校に入学し、業界で活躍している話を聞いて更に安心して入学を決めることができました。
クラスメイトは個性的な人が多く、ある特定の機種に詳しい人や沢山の実機をコレクションしている人、授業で習う前から遊技機に関する規則に詳しい人などいろんな人がいましたが、パチンコ・スロットが好きという趣味はみんな共通していた為、すぐに仲良くできました。 講義については、実際に開発に携わっている方が授業してくださり、開発の方との座談会イベントがあったりと色々な形で業界のことを学んだり、体験できたりしました。
パチンコ業界関係者の方やこれから業界で働く人達と知り合えたことは、非常に価値の高い経験になりました。
実際、座談会イベントに来ていただいた開発の方々や講義に来ていただいた方々と話したことがきっかけでフィールズ株式会社に興味を持ちました。
またアニメや漫画が好きで、そのような版権を使ったパチンコ・スロットの開発に携われること、上流工程の企画に携われることを聞いて応募することを決めました。
就職活動においてもこれらの経験を他者との差別化として話すことで評価されたと感じております。
パチンコ・スロットをやったことのない人や、しばらく遊技していない方々にも興味を持っていただけるような面白い遊技機を世の中に出して遊技機人口を増やすことを目標に頑張りたいと思います。

»

各種お問い合わせはこちらへ