営業職

パチンコ業界・パチスロ業界の営業職にはさまざまな商品を扱う仕事があります。営業職は仕事の成果が販売数や売上高として目に見えやすい職業であり、このことを嫌う方もいるかもしれませんが、「自分が好きなこと・興味がある商品」を扱う営業職であったなら、これほどやりがいのある仕事もありません。お客様と接することが業務の大半を占めますので、コミュニケーション力やビジネススキルも自然と身に付き、実はキャリアプランも立てやすい職業といえます。ここでは遊技機販売を行う仕事についてご紹介します。

営業職・営業マン営業職・営業マン仕事内容
顧客であるパチンコホールに自社が取り扱う製品を販売する仕事となります。メーカー営業マンのように自社製品のみ販売する営業と、商社のように多数のメーカー製品を取り扱う企業も中にはあります。

求められる知識・スキル
顧客であるパチンコホールの運営知識の基礎を修得して、遊技機の提案営業が行える必要があります。また、遊技機の営業職に関しては運転免許証が必須となる場合が多い職種といえます。

営業職を目指せるコースPS営業・ストアマネージャー育成コース
PSメディア・ライターコース
フィールズホールアドバイザー育成コース

販売促進・営業企画販売促進・営業企画仕事内容
パチンコ・パチスロをはじめとした商品販売を促進させるためのプロモーション企画を任される仕事です。また、新商品販売に伴うイベント立案や、イベントの運営を行ったり、顧客向けの製品カタログ制作や遊技者向けの小冊子制作など、販売促進と稼働支援を行います。

求められる知識・スキル
マーケティング知識は必須となります。また、広告手法や広報活動において、企画書・提案書の作成スキルが必要とされます。

販売促進・営業企画を目指せるコースPSメディア・ライターコース