その他

パチンコ・パチスロ業界の雑誌やテレビ番組・YouTubeをはじめとしたweb番組の仕事についてご紹介します。ライター・編集の仕事に興味がある人は、好きであることが非常に活かせる職種が多いですから、こちらで仕事の内容と求められるスキルをご確認ください。

ライター・編集ライター・編集仕事内容
パチンコ・パチスロ業界の職業として、近年、人気の職業がライターです。一般的にライターの仕事としては、文章を書くことを本業としていてフリーランスの割合が高い職業といえますが、パチンコ・パチスロ業界のライターでは文章ではなく動画で活躍されている方もライターとして扱われることがあります。

いずれにしても、文章や言葉で読者、視聴者に対して伝えていく仕事といえるでしょう。雑誌の誌面作成や編集の仕事、番組や動画を通して仕事など、活躍の場が広がっている職業です。

求められる知識・スキル
本来のライター職であれば、正しい文章を書ける力が求められます。パチンコ・パチスロ出版関係の仕事を目指す場合は、誌面づくりに必要なAdobe系アプリケーションの基本スキルが必須となります。

就職を目指せるコースPSメディア・ライターコース

番組制作(ディレクター・AD)番組制作(ディレクター・AD)仕事内容
パチンコ・パチスロの番組が急速に増えている中で、番組制作サイドの求人も増えてきています。番組のディレクターやアシスタントディレクター(AD)の仕事は番組企画から収録、そして番組の映像制作までの一連の流れを全てに関わる重要な仕事です。動画で活躍するライターやタレントの中にはもともと番組の企画や映像編集者だった方もいます。

求められる知識・スキル
収録現場で視聴者に届けたいシーンが理解できる、つまりはパチンコ・パチスロが好きであることがとても大切です。その中で、映像編集のスキルとして「Adobe Premiere」「Final Cut」などの編集ツールが使えるとマルチな仕事が行えて就職に有利です。

就職を目指せるコースPSメディア・ライターコース

番組制作(カメラマン)番組制作(カメラマン)仕事内容
パチンコ・パチスロの番組の撮影を行う仕事です。撮影場所は実戦番組であればパチンコホールが多いですが、メーカーの新機種紹介映像であれば遊技機メーカー本社やショールーム等が撮影現場となることもあります。パチンコ・パチスロはライターさんやタレントさん以外にも遊技機そのものが主役となることもあり、パチンコ・パチスロ好きであることがやはり活かせる仕事といえます。収録中にライターさんと一緒にいられることが楽しいといった声もあります。

求められる知識・スキル
カメラ機材の取り扱いや、番組制作の知識・スキルは高い専門性が必要でありながら、経験によって身に付くことも多く未経験者でもアルバイトから始められることがあります。実際に未経験の生徒が在校時にカメラマンのアシスタントとしてアルバイトを続け、番組制作の道で現在活躍している者も多くいます。

就職を目指せるコースPSメディア・ライターコース

パチンコホールスタッフパチンコホールスタッフ仕事内容
パチンコホールスタッフの仕事は、朝の開店業務から閉店業務まで営業中の時間外にも及びます。一般的には早番・遅番といった1日の営業時間を2交替制で行う組織が主体となっています。

営業中はホールスタッフとして、玉運びや清掃業務、また機会のトラブル対応等を行います。営業時間外の業務としては、新台入替に伴う作業等も含まれます。

求められる知識・スキル
ホールスタッフから役職者を目指すにあたって、非常に多岐な範囲の知識が求められます。

店舗型の商売の中でも、1日の売上金額が非常に大きいと同時に店舗の運営経費も大きな商売です。風適法の元、営業できる許認可営業のため、風適法の知識はもちろんのこと、マーケティングやプロモーション手法、それに計数知識などが求められます。いわば、パチンコホールの店長は店舗の経営者にあたるわけですから、仕事のやりがい、仕事の責任が大きな職業といえます。

就職を目指せるコースPS営業・ストアマネージャー育成コース

パチンコ・パチスロメーカーの営業関連の職業と出版、テレビ、インターネット動画の仕事、最後にパチンコホールの仕事についてご紹介しました。G&Eはパチンコ業界の幅広い職業に応じたコースをご用意しています。
パチンコ業界は規模が大きい上に、パチンコ・パチスロが好きな貴方に向いている職業が必ずあると思います。パチンコ業界就職にご興味がありましたら、スクール説明会にぜひご参加ください。