自分のこれからの生き方そのものにも影響を及ぼす大きな財産を得ることができました

自分のこれからの生き方そのものにも影響を及ぼす大きな財産を得ることができました

就職先:フィールズ株式会社
M.K (入学時年齢:26歳)

大学在籍時からパチンコ業界への就職に興味はありましたが、具体的にどう動けば就職できるか分からず踏みとどまっていました。その後パチンコホールでアルバイトを続けていたところ、時折来店し店長と商談している遊技機営業マンの姿に憧れ、自分も遊技機を販売する側になりたいと思うように。そんな時、YouTubeの広告でG&Eの存在を知り、実際の遊技機を販売している営業マンが直接指導にあたる、という点に惹かれました。

入学については両親に相談しましたが、業界に対し良いイメージを持っておらず、最初は反対されました。しかし自分の好きな仕事に携わりたい気持ちを伝え、何度も話し合いを行ううち、最終的には自分で学費を賄うのであれば、という条件で納得してもらいました。

自分の強みは、誰とでも気軽に話せるコミュニケーション能力。だからこそ営業職を目指そうとしたのですが、ただ話すだけでは営業は務まらないことをG&Eで学びました。
例えば、これまで人前で発表すること自体が無かったので、プレゼンテーションやスピーチにはなかなか慣れず、大変苦労しました。ただこれは毎回行う3分間スピーチなど数をこなすことで経験値を積み、いつの間にか苦手分野を克服できました。

またホール全体の出玉率を考えてシミュレーションを行い、機種ごとの設定配分を考える計数の講義は、扱う数字が多岐にわたるため非常に難しかったです。しかし自分の持つユーザー目線と、講義で学ぶホール目線が交わった先にある「適正値」が見えるようになると、これほど面白いものはありません。最後は、自分の中で最も楽しい講義となりました。
何よりも役立ったのは、営業マンに最も必要な「人間力」を学べたことです。知識や経験がどんなに豊富でも、土台となる人間力が欠けていれば営業としては大成できない。周囲に認められ、信頼される人間力こそが営業としての礎である。自分のこれからの生き方そのものにも影響を及ぼす大きな財産を得ることができました。

こうした営業職としての基礎を身に付けていくうちに、業界トップクラスの営業力を誇る大手企業、フィールズから新卒採用のお話がありました。G&Eの出資会社でもあり、自分の憧れでもあった第一志望の企業ですから、履歴書作成・SPIの勉強・面接対策とすべてに全力を尽くし、本番の面接でも熱い想いを全力で伝え切ることができました。

今後も初心を忘れず、立派なコンサルティング営業マンとなり、フィールズへの貢献はもちろんのこと、業界全体にも貢献していけるよう頑張りたいと思います!

2018年度PS営業・ストアマネージャー育成コースフリーター営業職大阪校販社・専門商社

身に付けたのは他の大学生が絶対知らないような知識。大きく精神的優位に立つことができました

身に付けたのは他の大学生が絶対知らないような知識。大きく精神的優位に立つことができました

就職先:大都販売株式会社
S.K (入学時年齢:22歳)

大学時代に始めたパチンコ・パチスロ。その奥深さを知るにつれて、この業界に関わる仕事がしたい、業界を盛り上げていきたいと考えるようになり、業界研究していたところG&Eの存在を知りました。周囲が就職活動を本格化させつつある大学3年生の終わりに、私は大学とG&Eのダブルスクール生活を送る決心をしました。
といっても、G&Eでは二年制のコースを選択したため、大学卒業と同時に就職することはできません。他人より遅れて社会に出ることとなりますが、G&Eで二年間じっくり学ぶことに、それだけの価値があると判断しました。

G&Eの講義は週2回。それ以外の日は大学への通学とアルバイトに充て、学費・生活費という金銭的問題をクリアすることにしました。G&Eには十代から三十代までの同じ道を目指す人々がいて、全員共通の趣味がパチンコ・パチスロ。クラスメイトとの話題は尽きず、全員とすぐに仲良くなれましたが、その一方で、今までの大学時代のように遊んでばかりでは周りに負けてしまうという緊張感もありました。

開発職を目指す人達に向けた講義は数学や情報系が多く、文系だった私はいつも講義内容を追うのに必死。それでも、講師の方が丁寧に教えて下さり、何とかついていくことが出来ました。身に付けたのは、他の大学生が絶対知らないような専門知識ばかりですから、就職活動を迎えるにあたっても、大きく精神的優位に立つことができました。

就職に関しては、大学時代に営業職を目指していたこともあり、「業界を盛り上げられる仕事」として開発職に限らず営業職も視野に入れて幅広く活動。G&Eで培った遊技機規則の知識やプレゼンテーションのスキルを活かして、自分がどのように業界を盛り上げていきたいかを面接で熱く語ったところ、魅力的な遊技機を販売するだけでなく、ホール全体をプロデュースして人気店舗を作りまくっている大都販売から内定をいただくことが出来ました。
スケールの大きな企業でスケールの大きな仕事をし、パチンコ業界を盛り上げていく。G&Eで学んだおかげで、そのきっかけを得ることができました。今後も夢の実現に向けて頑張っていきたいと思います!

2018年度PS総合開発コース営業職大学在学中渋谷校販社・専門商社

大学とG&Eのダブルスクールで、憧れのパチンコメーカーに就職!

大学とG&Eのダブルスクールで、憧れのパチンコメーカーに就職!

就職先:株式会社SANKYO
A.K (入学時年齢:22歳)

大学3年のとき、周りの友人達と就職活動に関して情報交換をしようとしたものの、パチンコ業界、特に遊技機メーカーを目指すのは私一人。業界研究・企業研究を行うにあたって情報収集に苦しんでいました。ある時、「パチンコメーカー 就職」と検索して辿りついたのがG&Eのホームページ。私の志望するパチンコメーカーが、就職実績にほぼ網羅されていたため、入学を決意。大学4年生のスタートと同時に、G&Eにも通学するダブルスクール生活を始めました。

二つの学校の掛け持ちはさぞ大変だろうと友人から心配もされましたが、G&Eは週2回の通学なので、スケジュール調整にはさほど苦労せず、上手く切り替えて学生生活を送ることができました。大学のテスト期間だけはG&Eに行くことが出来ませんが、講義内容はすべてビデオに収録されているので、G&Eの自習室で補講することもできます。遅れを取り戻すため、大学の講義が無い時にG&Eの自習室にこもって朝から夜まで補講&作品制作をしたことが、自分でも「頑張ったなあ」と印象に残っています。自分自身が楽しめなければ、絶対にやり遂げられなかったことだと思います。

G&Eには、各パチンコ業界企業から時期を問わず、さまざまな職種の求人が来ます。また、在校生は皆、パチンコ業界を真剣に目指している人ばかりです。就職に関する情報交換も活発に行えますし、独自の情報収集だけでは見つけることのできなかった業界情報・企業情報を容易に入手することが出来ます。私自身も見聞を広げ、自分の適性を見極めるために、遊技機メーカー、開発会社、部品メーカー等さまざまな企業の説明会に参加しました。

そんな中、業界のリーディングカンパニーでもあり、G&Eの出資企業でもあるSANKYOの新卒説明会にも参加し、「やっぱり良い会社だ」と再認識。SANKYO出身の先生に何度も書類添削や面接練習を手伝っていただき、自分の強みを上手く伝えられるようになった結果、無事内定をいただくことができました。

入社後は自分の強みを活かし、がむしゃらに頑張っていきたいと思います!

2017年度PS映像プランニングコース営業職大学在学中渋谷校遊技機メーカー

どうしても入りたい会社から、2年越しで内定をいただけた

どうしても入りたい会社から、2年越しで内定をいただけた

就職先:豊丸産業株式会社
R.K (入学時年齢:24歳)

自由で個性的な機種づくりを行いつつ、打ってもらう人の気持ちを忘れないメーカー、それが豊丸。作る機種はことごとく自分のツボにはまりましたし、そんな愛しのパチンコ機たちに一生涯関わり続けたい。どうしても入りたい会社でした。
ただ2年前、大学時代に受けた新卒採用では、残念ながら選考に落ちてしまい、担当者の方から「もっと会話のキャッチボールが出来たら良かった」とアドバイスをいただきました。落ちてしまった以上は仕方がありません。後はすっぱり諦めてしまうか、諦めずに再チャレンジするかの二択です。自分は、G&Eに入学し再度挑戦することにしました。

G&Eでは、パチンコの本質となる部分を知るため、規則などを学べる開発系コースを選択。コースではパチスロ好きが多く、パチンコしか打たない自分が仲良くなれるか不安もありましたが、クラスメイトにはパチスロを教えてもらい、自分はパチンコの魅力を伝え、相互に絆を深めることができました。クラスメイトと三重県の年末オールナイト実戦を行ったのは、一生の思い出です。

最も役に立つと思えた講義は、企画書作成とグループワーク。何度も企画書を作成していくうちにデザイン・レイアウトの技術が向上し、今後も社会で活かせるだけのスキルを磨くことができました。またグループワークでは、他の意見を尊重しつつ自分の意見もすり合わせながら成果物を完成させていくのが大変難しくもあり、とてつもない達成感もありました。この過程を繰り返すうち、相手との合意を醸成していくコミュニケーション能力が身に着いたように思います。
また、担任の先生に付き合っていただきつつ、会話のキャッチボールを意識した面接練習にも取り組み、準備万端の状態で就職活動の時期を迎えることが出来ました。

満を持して臨んだ豊丸産業の選考では、2年経っても色あせない自分の熱意をお伝えしました。担当者の方も自分のことを覚えたようで「ずいぶん成長したね」と高評価していただき、培ったコミュニケーション能力を活かして営業職にチャレンジしないかと提案までいただきました。

これから自分の大好きな会社で自分の大好きな機種に携わることができるのは、本当に幸せなことだと思います。
自分の成長と成功を支援してくれたG&Eには心から感謝しています!

2018年度PS総合開発コース営業職大学卒業後大阪校遊技機メーカー

良い意味で周りの熱気にあてられ「みんなと一緒なら頑張れる」と思えました

良い意味で周りの熱気にあてられ「みんなと一緒なら頑張れる」と思えました

就職先:フィールズ株式会社
S.K(23歳)

大学卒業後、いったん他業界の営業などもやっておりましたが、馴染めずに数か月で退職...。フリーターとして過ごしている時に、ネット広告でG&Eという学校を知りました。パチンコ業界での営業は楽しく仕事ができそうですし、またパチンコ業界への就職率がひじょうに高いとも聞いて、G&Eへ入学することしました。

G&Eの生徒はほぼ全員がパチンコ好きで、この業界で就職して活躍していきたい、という強い気持ちを持っています。私も相当の決意を持って入学したつもりではありましたが、もともと数字が苦手で、パチンコ業界必須のスキルである「ホール計数」にかなり苦戦をしました。ただ、良い意味で周りの熱気にあてられて「みんなと一緒なら頑張れる」と思えたのは大きかったです。この時代に、通信教育やネット講義ではなく、あえて通学制としている意味はそこにあるのかな、と思っています。

就職活動においては、「とにかくレベルの高いところで成長していきたい」との思いがありましたが、色んな方の話を聞いて、フィールズは業界トップクラスの営業力があると確信しました。印象を高めるため、ハキハキとした受け答えを心がけ、何度も面接練習を反復しました結果、第一志望のフィールズから内定をいただくことが出来ました。担任の先生には何度も練習にお付き合いいただき、本当にありがたく思っております。

まずは大きな担当ホールを任せていただけるような営業マンとなり若手の中でも一目置かれる存在となることが、G&Eへの一番の恩返しだと思って、今後も頑張ってまいります。

2017年度PS営業・ストアマネージャー育成コースフリーター名古屋校営業職販社・専門商社

G&Eで学ぶことが学歴となり、自信をもって就職活動に臨むことができました

G&Eで学ぶことが学歴となり、自信をもって就職活動に臨むことができました

就職先:フィールズ株式会社
S.H(23歳)

前職は自動車販売の営業マンでしたが、どうせ営業するなら自分の好きなものを売りたいと思い、パチンコ業界への就職に興味を抱くようになりました。色々調べるうちにフィールズという企業の存在を知り、転職も検討していたのですが、上場企業は高学歴者の採用が多いと聞き、当時の学歴やスキルでは、入社に至るには難しいと半分諦めていました。
ちょうどその時、友人から「フィールズが出資する専門スクールがある」と聞き、自分の目標を実現するための一番の近道だと思えたため、G&Eへの入学を選択しました。

入学当初は、ビジネススクールであり、出資会社の現役社員が講師を務めているということで、近寄り難い雰囲気があるのかとも思いましたが、担任の先生はフィールズからの出向者でありながら、ひじょうに近い距離で生徒に寄り添っていただき、気軽に質問や相談のできる環境でした。
講義内容は正直、難しいと思うことの方が多かったです。しかし学ぶことのすべてが今後に活かされるのだと思うと、積極的に学ぶことができ、自然に勉強する努力ができました。

自分が最も貴重だったと思えたのは、「営業マンとしての心得」を学べたこと。これを惜しげもなく教えていただけたことで、遊技機の営業マンとしての具体的なイメージを持つことができ、就職活動を行う上でも、大きく役立ちました。

就職活動にあたっては、はじめは自分が高卒であることがネックとなるのでは、と不安でした。だからこそ、悔いなくフィールズへの想いを伝えられるよう、何度も何度も面接をイメージした練習をクラスメイトと共に行い、その中で笑顔を意識し続けました。学歴の不安がありながらも、G&Eで学ぶことこそが学歴となって、自信をもって就職活動に臨むことができました。
そして、第一志望企業への内定、という最高の結果に繋げることができました。G&Eには本当に感謝しています。

2017年度PS営業・ストアマネージャー育成コースフリーター名古屋校営業職販社・専門商社

G&Eで知識・スキルを身に着けて、即戦力として営業マンの先頭を走りたい

G&Eで知識・スキルを身に着けて、即戦力として営業マンの先頭を走りたい

就職先:フィールズ株式会社
O.S(24歳)

大学を卒業したものの定職に就かず、フリーター生活で約2年...。さすがにマズいとネットで就職情報を調べている時、G&Eの広告が目に留まり、就職に必要な要素がすべて詰まっているスクールだと感じました。ただ、両親がパチンコ業界のことを良く思っていなかったこともあり、周囲には内緒で入学を決めました。

講義では、業界知識の習得はもちろんですが、営業ロールプレイングの実践やプレゼンスキルなど、この先さまざまなところで役立つことを学べます。
個人的には、ホール計数の数値計算が苦手だったのですが、講義についていけるよう担任の先生が親身にサポートして下さり、販売者側・ホール側・打ち手側の三点から数字を考えることができたのが、大変ありがたく、勉強になった部分です。

まずはさまざまな知識やスキルを吸収しようと頑張っていた夏頃、就職活動を行う意識がまだまだ薄い時期だったのですが、突如フィールズの求人があると聞き、ひじょうに慌てました...。ただ、面接練習を重ねるうち「この先社会人として営業活動を行うと、もっと緊張する場面がたくさんあるのだ」と考えたところ、気持ちがスッと楽になり、何とか本番の面接まで乗り超えることが出来ました。

内定が決まった時点で、学校に通っていたこと、遊技機販社の最大手に就職が決まったことを家族に伝えました。最初はびっくりしていた母も、自分が好きで決めた道であれば頑張れ、と応援してくれました。G&Eに入学して本当に良かったと報われた瞬間でした。

フィールズは、頑張った分をしっかり評価していただける企業です。内定をいただいてから入社まで半年ありますので、G&Eでしっかり知識・スキルを身に着けて、即戦力として営業マンの先頭を走っていけるよう、努力を続けていきます!

2017年度PS営業・ストアマネージャー育成コースフリーター営業職大阪校販社・専門商社

開発職・営業職を問わず応募。その分、誰よりも積極的に行動できました

開発職・営業職を問わず応募。その分、誰よりも積極的に行動できました

就職先:フィールズ株式会社
O.Y(26歳)

大学を卒業し、パチンコホールの正社員として3年ほど社会経験を積みました。サービス業としてのやりがいも感じてはいたのですが、パチンコ機・パチスロ機そのものに携わる仕事がしたいと思い、当時の上司に相談したところ、快く応援していただきました。新機種のミニパンフレットで、G&Eの広告を常々目にしており、豊富な就職実績に惹かれG&Eへの入学を決めました。

G&Eで最も面白かったのは、グループワークです。一人ひとり「面白い!」と感じる個所は異なりますので、皆の意見をまとめ上げながら一つの成果物を創り上げるのはひじょうに苦労しましたが、完成した時の達成感・充実感は、これまでの人生で味わったことのないものでした。

自分の中では遊技機開発を行いたい気持ちもあったのですが、ホールでの就労経験を活かしてパチンコ機・パチスロ機の営業を行いたい気持ちもありました。就職活動の際、どちらを優先するかずいぶん迷ったのですが、敢えてどちらにも挑戦しようと開発職・営業職を問わず応募していくことにしました。開発志望だけでは出会えない企業にアプローチできることが、自分の中で就活の励みともなり、その分、誰よりも積極的に行動した、という自信にもつながりました。

そんな中、G&Eの出資企業でもあるフィールズがG&E受講生を対象とした採用を行うということで、応募しました。周りには自分よりも若い受講生が多いため、年齢を感じさせないくらい自分を高めよう、と書類の完成度や面接練習には誰よりも力を入れました。
そして面接では、社会経験を通しての自分の強みと、フィールズでだからこそ出来ることをしっかりアピールでき、内定をいただくことが出来ました。

フィールズは遊技機メーカーではなく、一部上場の商社です。多くのメーカー機種の取り扱いがあり、メーカー・ホールの双方と関われる仕事として、極めてやりがいを感じています。
G&Eには大変お世話になりました。来年もまた、多くの内定者が出ることを信じています。

2017年度PS総合開発コース営業職大阪校社会人販社・専門商社

夢への一番の近道はG&Eという結論に達しました

夢への一番の近道はG&Eという結論に達しました

就職先:株式会社高尾
A.Y (19歳)

大学時代にパチンコ好きの知人からG&Eの存在を聞き、興味を持ちました。自分が目指すのはパチンコ業界、と明確に決まっている中で、大学に在学して新卒として就職活動が良いのか、すぐにでもG&Eに入学して知識とスキルを身に着ける方が良いのか、と悩み抜いた結果、夢への一番の近道はG&E、という結論に達しました。

選択したコースが総合エンタテインメントコースということもあり、営業・開発を問わずさまざまな分野の講義がありました。中にはリール制御や出玉計算など、規則関連の難しい講義もありましたが、「これぞまさにパチンコ・パチスロの専門知識を学んでいる!」という気持ちがモチベーションにつながり、意欲的に学ぶことができました。
その中でも計数に興味を持ち、表計算ソフトのExcelで出玉計算シミュレーターを自作するまでに成長できたのは、胸を張れる部分です。計数の算出方法やExcelの関数など、何もわからないところから調べ上げて制作していくのは、大変ではありましたがやりがいもあり、何より大きな自信につながりました。

就職活動では、会社の規模や業績よりも、「自分がやりがいを持って楽しく働けるか」という部分を重視して企業研究を行う過程で、理想の企業、高尾に出会いました。高尾は他メーカーと一風違ったアイディアをたくさん持っていますが、その秘訣はユーモアあふれる社員が数多く在籍していることにあります。今後トップメーカーに立つのは必ず高尾になる!と確信し、積極的に面接で想いを伝えた結果、内定をいただくことが出来ました。
入社後には、「トップ営業マンとはどんな人材か?」を常に自問自答しながら、自分の営業スタイルを確立していきたいと考えています。

G&Eで学んだことは、就職活動でも大きく役立ちました。また講師陣が全面バックアップして下さったおかげで内定を勝ち取ることができました。G&Eには感謝しかありません。ありがとうございます。

2017年度名古屋校営業職大学中退総合エンタテインメントコース遊技機メーカー

G&Eにおいて、良い形で自信をつけることができました

G&Eにおいて、良い形で自信をつけることができました

就職先:株式会社ガイドワークス
T.R (25歳)

G&Eを初めて知ったのは、パチスロの小冊子に掲載された広告を見た時です。「学校に通えばパチンコ業界に就職できるんだ!」と惹かれ、とりあえずスクール説明会に行ってみました。そこで業界の大きさや職種の多さ、やりがいを感じながら仕事をしている人たちの話を聞き、自分の夢が固まりました。

G&Eでは、興味のある内容の講義が大半なので、皆真剣に講義を聞いていました。講師の方々も、皆が就職できるようにと時には厳しく、時には優しく、やる気を出させようとしてくれました。

自分は家にパソコンがなく、スキルもなかったので、とにかく講義が無い日でもなるべく学校へ行き、PCの操作方法を習得しようと日々自習室で勉強していました。そうすると自分の実力がメキメキ上がっていくことを実感でき、それが快感となってまたモチベーションが上がり、と良い形で自信をつけることができました。

就職に関しては、自分が就職活動を始めようとしていた矢先にガイドワークスからWEBサイトの管理・コンテンツ制作の募集があり、そういった仕事も面白そうだな、と受けてみました。面接の場では、真面目なところとパチンコ・パチスロが大好きなところをアピールし、内定をいただくことができました。

無事就職することができ、親を安心させることができました。ありがとうございます。
あと、自分が現在運営に携わっている「ぱちガブッ!&ガイドステーション」をよろしくお願いします!

2016年度PSメディア・ライターコースフリーター営業職広告代理店・出版社渋谷校

G&Eの学生生活を満喫しながらの一年間でした

G&Eの学生生活を満喫しながらの一年間でした

就職先:株式会社ガイドワークス
O.A (25歳)

豊富な就職実績に惹かれ入学したG&Eの講義は、すべてが新鮮で興味の持てる内容でした。自分の知りたかったパチンコ業界の知識・スキル。これを学べる喜びは、他の学校では絶対に味わえないものです。

講義で最も楽しかったのは、課外授業でメーカー主催の新機種発表会を見学したこと。イベント規模の巨大さにも驚きましたし、業界の底力というものを感じ、パチンコ業界への就職を目指すにあたっての決意を新たにすることができました。 その他G&Eで頻繁に行われる雑誌取材・CM撮影・発表会などのイベントにも積極的に参加することで、G&Eで学ぶと同時にG&Eの学生生活を満喫しながらの一年間を過ごしました。

はじめは特定の志望企業はなく、「とにかくパチンコ業界で働くことができれば...」というぐらいのつもりでしたが、G&Eで学ぶうち、自分の大好きなパチンコ・パチスロという遊びを、より多くの人に伝えたい・広めたいとの想いが強まり、それを実現できる企業としてガイドワークスに応募し、運よく採用していただけることとなりました。

出版不況や広告宣伝規制などなど、出版社にとってなかなか厳しい時代を迎えていますが、そんな中でも新たな企画・新たな手段を次々に産み出すことで、パチンコ・パチスロファンを増やしていくことに全力を注ぎたいと思います。

2016年度PSメディア・ライターコースフリーター営業職広告代理店・出版社渋谷校

これまで得ることのなかった初めての感情を、数多くえることができました

これまで得ることのなかった初めての感情を、数多くえることができました

就職先:吉川商事株式会社
S.T(26歳)

高校卒業後、正社員として飲食店に勤務していた時にG&Eの広告と出会いました。 大好きなパチンコ・パチスロを深く知ることのできるコースということで、PSプランニングコースを選択しました。

G&Eで最も楽しく、最も印象に残ったのがグループワークの講義でした。さまざまな意見を取りまとめ、全員が納得できるよう密にディスカッションを重ね、最終的な成果物が出来上がった時の達成感。そして人前でプレゼンし、自分たちの想いが相手に届いた時の高揚感と充実感。これまでの学校や職場では得ることのなかった初めての感情を、数多く得ることができました。

またその機会を通じて、自分の好きなこと・得意なことは「さまざまな人とコミュニケーションをとることだ」と知り、そのスキルを最も活かすことのできる営業職という職種の魅力に気づきました。

本来、開発職を目指すためのPSプランニングコースで営業職を目指すのはイレギュラーなことですし、希望職種を変えることに勇気も必要でしたが、そんな自分の想いを講師陣は真摯に受け止め、手厚く就活のバックアップをして下さいました。おかげで履歴書作成や面接練習にじっくりと時間を割き、自分の想いを伝える準備を整えることができました。

結果、関西全域で60年以上にわたり遊技機売買・ホール支援に実績を上げている吉川商事の内定をいただくことができました。取扱商品の豊富さはもちろんのこと、企画提案にも力を入れ、顧客ホールから厚い信頼を得ている企業ですから、その一員に加えていただいたことを誇りに思っています。

入社後は、「嶋田が勧めるからその遊技機を買うよ」と声をかけていただける営業マンになり、100年企業に向けた会社の成長と発展に寄与できるよう、努めてまいります。

人生の新たな道を切り拓いていただいたG&Eと、採用していただいた吉川商事には感謝の言葉しかありません。本当にありがとうございます。

2016年度PSプランニングコース営業職大阪校社会人販社・専門商社

意中のパチスロメーカーから内定をいただくことができました

意中のパチスロメーカーから内定をいただくことができました

就職先:ネット株式会社
T.S (28才)

もともと事務機器の営業を行っていましたが「自分の本当に好きなものを販売したい」とパチンコ業界への転職を志しました。G&Eの説明会に参加した際、講義を見学して「自分のやりたいことが出来る!」と入学を即決。さまざまな年齢・経歴の人が集まるクラスながら好きなことが共通していたので、楽しくワイワイしたムードで過ごせた一年間でした。

講義内容は、自分にとって必要なことばかり。転職活動においても、就職後も必ず役立つと感じたことが多く、日々成長を実感しました。就職活動では、今までの仕事に対する考え方をしっかり持った上で、自分は活躍できるという根拠と自信をアピール出来るよう努め、意中のパチスロメーカーから内定をいただくことができました。オリジナルコンテンツのみで販売を拡大してきたNETは、今後のホール経営に必要不可欠な存在。ただ遊技機を販売するだけでなく、会社自体を売り込める営業マンを目指します!

2015年度PS営業・ストアマネージャー育成コース営業職渋谷校社会人遊技機メーカー

自分の夢を叶えられる環境をあることを知り、安心してG&Eに入学しました

自分の夢を叶えられる環境をあることを知り、安心してG&Eに入学しました

就職先:ネット株式会社
S.K (24歳)

大学中退後、就職活動をせず知人の伝手で他業界の会社に勤めましたが、好きなパチンコ・パチスロに関わりたいという思いを常に抱いていました。

そんなある時、動画サイトでG&EのCMを観て、自分の夢を叶えられる環境があることをはじめて知りました。最初は半信半疑だったのですが、思い切ってスクール説明会に参加し、施設や環境をこの目で確かめた上で、安心してG&Eに入学しました。

講義ではフィールズの営業マンが、業界・商品知識だけではなく、実際の業務についてエピソードを交えながら教えて下さるので、ひじょうにタメになり、また具体的に理解することができました。はじめは難しく感じた計数についても、理解できるようになると楽しくなり、楽しくなるとより難しい事柄まで知りたくなるという循環があり、自分自身の成長に役立てることができました。

パチスロメーカー「ネット」は、自分がパチスロ好きになるキッカケとなった遊技機を創った会社です。そのネットからG&Eに求人が来たので、これは運命だと確信し応募しました。これまでの人生で就職活動の経験が一切なかったため、何をどうすれば良いかも分からなかったのですが、講師の方のアドバイスを受けつつ応募書類・マナー・面接のすべてを全力で頑張り、内定をいただくことができました。

新しい舞台で勝負するチャンスをいただき、誠にありがとうございます。しっかりと結果を出せるように、今後も努力を積み重ねたいと思います。

2016年度PS営業・ストアマネージャー育成コース営業職大阪校社会人遊技機メーカー

単なるスキルだけでなく、考え方、心構えまで含めた実践的な勉強が出来ました

単なるスキルだけでなく、考え方、心構えまで含めた実践的な勉強が出来ました

就職先:株式会社SANKYO
M.Y (24才)

新卒として他業種の営業職に就きましたが、どうしても馴染めず8ヶ月で退職...。どうせ売るなら自分の好きな物をと思い、パチンコ業界への転職に向けG&Eで学ぶことにしました。

G&Eでは現役営業マンが顧客に対して行うプレゼンの模様を実際に見せてくれるため、単なるプレゼンスキルだけでなく営業の考え方、心構えまで含めた実践的な勉強が出来ました。

就活では面接のイメージトレーニングを重ね、憧れのSANKYOから内定をいただくことが出来ました。就職先はレベルの高い営業マンが多く、営業スキルを身に着ける上でも最適な企業です。自分の成長のために、そして業界の復権のために、精一杯がんばります!

2015年度PS営業・ストアマネージャー育成コース名古屋校営業職社会人遊技機メーカー

「戦闘力」をG&Eで手にすることができました

「戦闘力」をG&Eで手にすることができました

就職先:フィールズ株式会社
F.M(23才)

大学在学時、新卒採用の就活で満足できる結果が出せずにいました。そんな中、就活を通じてG&Eの存在を聞き、大学卒業と同時にG&Eに入学し、営業職のプロである講師の方に師事しました。今では、目標を諦めずにG&Eに入学したことを、本当に良かったと思っています。

大学の同級生と比べると社会人としては1年後輩になってしまいますが、その1年に見合うだけの「戦闘力」をG&Eで手にすることができました。本当にお世話になりました。

2014年度PS営業・ストアマネージャー育成コース営業職大学卒業後渋谷校販社・専門商社

G&Eで培った考え方・スキルを最大限に発揮して、販売台数No.1を目指します

G&Eで培った考え方・スキルを最大限に発揮して、販売台数No.1を目指します

就職先:株式会社SANKYO
N.Y (25歳)

知人からG&Eの存在を聞き、パチンコ業界への憧れから、G&Eへの入学を決意しました。非常にクラスの雰囲気が良く、分からないところを教え合ったり、一緒にパチンコを打ちに行ったりと学生生活を満喫しています。

講義では、業界の知識はもちろんなのですが、何より「多面的にモノを見る力」や「目標に対するアプローチの方法」など、社会人になるにあたっての地力の部分を多く学ぶことが出来ました。G&Eで培った考え方・スキルを最大限に発揮して、販売台数No.1の営業マンを目指します!

2015年度PS営業・ストアマネージャー育成コースフリーター営業職渋谷校遊技機メーカー

高い目標を持って日々を過ごしています

高い目標を持って日々を過ごしています

就職先:タイヨーエレック株式会社
I.S (25歳)

大学在学中にメーカーを何社か受けましたが、準備不足で全敗でした。パチンコ業界・パチスロ業界が諦めきれず、G&Eの総合エンタテインメントコースに入学しました。
ここでは、目指す職種の知識やスキルだけではなく、社会に出るうえで必要となる考え方や心構えも学ぶことが出来ました。
一緒に学ぶ仲間の存在が良い刺激となり高い目標を持って日々を過ごしています。

2013年度以前名古屋校営業職大学卒業後総合エンタテインメントコース遊技機メーカー

同じ目的をもった仲間と切磋琢磨する

同じ目的をもった仲間と切磋琢磨する

就職先:株式会社高尾
T.T (23歳)

G&Eでは、同じ目的をもった仲間と切磋琢磨することで、短い期間でも身につく事がたくさんありました。コースや職種の垣根を越えて、数多くの友人も出来ました。
今後は広く深い幅を持った営業マンを目指して、勤務する会社と共に成長し続けたいと思います。

2013年度以前PS営業・ストアマネージャー育成コース名古屋校営業職大学卒業後遊技機メーカー