G&Eで、パチンコが好きな自分をもっと好きになることができました

G&Eで、パチンコが好きな自分をもっと好きになることができました

就職先:株式会社共栄商会 
小林 誠生(21歳)

工業高卒後、3年ほど他業界の工場勤めをしていましたが、当時の仕事に満足がいかず、転職を考えました。「楽しく出来る仕事」を考え、自分の好きなパチンコに関わる仕事なら楽しく出来るだろうとG&Eへの進学も検討しましたが、会社を辞めてまで学校へ通うということに悩み、踏み切れずにいました。両親に相談したとき、「自分の人生なのだから、後悔の無いように生きなさい」と背中を押され、G&Eへの入学を決心しました。

講義で学ぶ知識やスキルは、普段の生活で身近に触れる内容ではないため、覚えるのが大変だったり、難しかったりもしました。それでも、自分が四六時中打っているパチンコに関する知識が増えていくことはこの上ない喜びでしたし、同じ趣味・同じ志を持つクラスメイト達と補い合いながら成長していく時間は、何事にも代えがたい貴重なものだったと思います。

自分が頑張ったことは、講義が始まる一時間前には必ず学校に自分が来て、業界研究や前回の講義の復習を行ったことです。結局一度も休むことなく通い続けましたが、それもやはりG&Eが楽しくて毎日来たくなる学校だったからです。

就職活動では、自分のやりたい仕事である「役物設計」ができ、パチンコが好きな気持ちを評価してくれる会社を探し、羽根モノの役物設計ができる数少ない企業である共栄商会から内定をいただきました。入社後は、一刻も早く一人前の設計者となり、パチンコファンの記憶に残る羽根モノを創り上げたいと考えています。

G&Eに入って自分に自信を持つことができ、パチンコが好きな自分をもっと好きになることができました。この二年間は自分の人生で最も大切な二年間です。あの時、自分の背中を押してくれた両親、そして自分を育ててくれたG&Eには本当に感謝しています。

2017年度名古屋校周辺機器・部品メーカー社会人総合エンタテインメントコース開発職

パチンコ業界への就職を目指す人にとって夢のような空間です

パチンコ業界への就職を目指す人にとって夢のような空間です

内定先:株式会社第一実業(DAMZ) 
上村 陸(18才)

入学前のG&Eのイメージは「パチンコ・パチスロ好きな人たちが集まり、楽しく学べる学校」。実際に入ってみると、まさにその通りの印象でした。

クラスメイトはみんな明るく、好きなパチンコ・パチスロの話題で毎日盛り上がり、一般ユーザーの立場では得られない知識や情報を習得できる環境は、パチンコ・パチスロ業界への就職を目指す人にとって夢のような空間です。

実は結構難しい遊技機規則やホール計数なども、学校の楽しい雰囲気があるからこそ学びたくなりますし、自分の好きなことに関するものだからこそ理解が進みます。

パチンコ業界への就職を意識した時、私は実家のある新潟で働くことを重視し、実力主義でキャリアアップできる企業、G&Eで学んだことを十分に生かせる企業を探しました。地元の有力ホールである「DAMZ」さんの求人情報が目に留まり、企業研究を進めると、スタッフがお客様を大切にする姿勢、ひいては会社がスタッフを大切にする姿勢に好感を持ち、応募しました。面接では、自分が入社してからやりたいことを思い切り伝え、その意欲を評価していただき、新卒として内定を得ることができました。

入社の暁には、G&Eで学んだ知識・スキルを存分に活かし、「さすがはG&E出身」と言っていただけるよう活躍していきたいと意気込んでいます。

2017年度パチンコホールホール名古屋校総合エンタテインメントコース高校卒業後

ユーザーから作る側に回りたい

ユーザーから作る側に回りたい

内定先:株式会社カプコン
永田 良介(22才)

もともとは自衛隊で勤務していた時、パチンコ、スロットに一目惚れし、打つことが楽しくて仕方ありませんでした。そしてユーザーから作る側に回りたいと考えが変わり、G&Eに入学しました。
パソコンの基本的な使い方も知らぬ中でG&Eで2年勉強し、夢であった作る側であるメーカーに内定を頂きました。

2013年度以前ゲームメーカー名古屋校社会人総合エンタテインメントコース開発職

一念発起の想いで、広島から上京しG&Eに入学

一念発起の想いで、広島から上京しG&Eに入学

内定先:株式会社SNKプレイモア
岡 洸太郎(23才)

高等専門学校卒業後、一旦、SEとして就職。忙しい時期にもよりますが、きつい仕事環境に揉まれながら、いずれは本当に好きな事を仕事にしたいと考え、一念発起の想いで、広島から上京しG&Eに入学。

G&Eで、開発職に就くために必要なことを学びながら、講義以外の時間も積極的に学校に通い、企画書作りなどに時間を費やしました。
結果、憧れのパチスロメーカーに内定を頂き、本当に嬉しい想いでいっぱいです。

2013年度以前PSプランニングコース名古屋校社会人遊技機メーカー開発職

断ち切れなかった夢の想いを叶えるためにG&Eに入学

断ち切れなかった夢の想いを叶えるためにG&Eに入学

内定先:株式会社SANKYO
宇野 文人(26才)

教育大学を卒業後、3年間、数学教師として教壇に立ってきました。もともと大学時代にパチンコ・パチスロと出会い、興味を持っていたのですが、教育大学ということもあり、どう就職を目指していいのか分からず、一旦は教職員としての道を目指すことにしました。

そして3年経っても、断ち切れなかった夢の想いを叶えるためにG&Eに入学。全くの異色業界からの転職ですが、無事、メーカーに内定を頂きG&Eに感謝しております。

2013年度以前PSプランニングコース名古屋校社会人遊技機メーカー開発職

あの時、本当に入学を決断して良かった

あの時、本当に入学を決断して良かった

内定先:株式会社SANKYO
日惠野 達也(24才)

学生時代からパチンコが大好きで、いつも友人と熱く語り合っていました。好きが高じて某パチンコサイトのライター経験もあるくらい好きだったのですが、両親の勧めもあって一旦は他業界に就職を致しました。

しかし、パチンコ業界で働きたい、開発の仕事に携わりたいという想いは捨てきれず、両親を説得し、僅か3ヶ月で退職を決意。念願のパチンコメーカーより内定を頂き、あの時、本当に入学を決断して良かったと思っています。

2013年度以前PSプランニングコース名古屋校社会人遊技機メーカー開発職

G&Eにある求人のおかげで、夢が叶って本当に良かった

G&Eにある求人のおかげで、夢が叶って本当に良かった

内定先:株式会社平和
大迫 隆太(23才)

大学3年生の時に、自力でプランナーを目指し、数社、パチンコメーカーの面接を受けるものの内定に至らず、全滅。そんな時にG&Eのことを知り、大学4年生の時に大阪から大学とダブルスクールで通う決断をしました。

自力では全く駄目だった私でしたが、G&Eで学び、成長したことにより、入学から僅か数か月で念願のパチンコメーカーに新卒採用として内定を頂くことが出来ました。G&Eにある求人のおかげで、夢が叶って本当に良かったです。

2013年度以前PSプランニングコース名古屋校大学在学中遊技機メーカー開発職

高い目標を持って日々を過ごしています

高い目標を持って日々を過ごしています

内定先:タイヨーエレック株式会社
板垣 翔大(25才)

大学在学中にメーカーを何社か受けましたが、準備不足で全敗でした。パチンコ・パチスロ業界が諦めきれず、G&Eの総合エンタテインメントコースに入学しました。
ここでは、目指す職種の知識やスキルだけではなく、社会に出るうえで必要となる考え方や心構えも学ぶことが出来ました。
一緒に学ぶ仲間の存在が良い刺激となり高い目標を持って日々を過ごしています。

2013年度以前名古屋校営業職大学卒業後総合エンタテインメントコース遊技機メーカー

現場に近く、営業のプロ意識を養い、明確なビジョンをイメージできる環境

現場に近く、営業のプロ意識を養い、明確なビジョンをイメージできる環境

内定先:奥村遊機株式会社
廣瀬 誠(26才)

大学を中退した後、飲食店在職中にG&Eの存在を知り、パチンコ業界を目指すことを決意し入学しました。
現役の営業マンを間近に感じられて、何より現場に近く、営業のプロ意識を養い、明確なビジョンをイメージできるこの環境に身を置いて学べたことが私の武器となっています。

2013年度以前PS営業・ストアマネージャー育成コース名古屋校営業職社会人遊技機メーカー

同じ目的をもった仲間と切磋琢磨する

同じ目的をもった仲間と切磋琢磨する

内定先:株式会社高尾
竹下 寿和(23才)

G&Eでは、同じ目的をもった仲間と切磋琢磨することで、短い期間でも身につく事がたくさんありました。コースや職種の垣根を越えて、数多くの友人も出来ました。
今後は広く深い幅を持った営業マンを目指して、勤務する会社と共に成長し続けたいと思います。

2013年度以前PS営業・ストアマネージャー育成コース名古屋校営業職大学卒業後遊技機メーカー

就職活動において確実に周りと差を付けられるポイント

就職活動において確実に周りと差を付けられるポイント

内定先:フィールズ株式会社
杉山 陽一(22才)

パチンコ業界に入りたい。その一心で就職活動を始めましたが、ただ闇雲に行っても結果につながらないと考え、G&Eの力を借りることにしました。この学校でなければ、こんな専門的なことを学ぶ機会はありませんし、就職活動において確実に周りと差を付けられるポイントだと意識し、G&Eをとことん活用するよう心がけました。

内定先のフィールズは企業研究すればするほど「すごい」と感心した会社。相思相愛になれたことを誇りに思います。

2014年度PSプランニングコース企画名古屋校大学在学中遊技機販売会社

本気で自分の作品を形にしたい!と志す仲間にたくさん出会える

本気で自分の作品を形にしたい!と志す仲間にたくさん出会える

内定先:フィールズ株式会社
柳原 裕輝(25才)

パチンコ開発への転職にあたってG&Eを選んだのは、ただパチンコが好きなだけでなく、本気で自分の作品を形にしたい!と志す仲間にたくさん出会えると感じたから。入学後は、G&Eの友人たちと連れ打ちに行くパチンコホールも単なる憩いの場でなく、「学びの場」に変わりました。

自分だけの演出企画を創るのは、とてつもないやりがいがあります。今後フィールズという企業でそのやりがいを得られるということに、気の引き締まる思いです!

2014年度PS映像プランニングコース企画名古屋校社会人遊技機販売会社

努力の方向性を間違えず頑張ることができました

努力の方向性を間違えず頑張ることができました

内定先:株式会社パイオニア
澤田 敏伸(31才)

他業種からパチスロメーカーへの転職を目指し、独学で勉強しつつ何度か応募もしましたが、書類選考の突破もままならない状況でした。実践的な知識を身に着ければ勝負できるかも、と考えG&E入学を決意しました。先生方には、さまざまな質問・相談へ親身にご対応いただき、そのおかげで努力の方向性を間違えず頑張ることができました。

内定先では、ノーマルAタイプでヒット機種を創る、という魅力的な課題に挑戦できます。業界を代表するような機種を手掛け、採用していただいた企業の恩に報いたいと思います。

2014年度PSプランニングコース名古屋校社会人遊技機メーカー開発職

G&Eの存在がなければ就職することはなかったかも...

G&Eの存在がなければ就職することはなかったかも...

内定先:株式会社SANKYO
食野 圭一郎(23才)

パチンコ業界への就職を意識した時に、打ち手という立場だけでなく、作り手という立場でパチンコを深く知るには、G&Eが最適だと判断しました。実際に分からないことがあっても、先生に質問すればすべて答えてくれます。

就活では、パチンコに対してなら自分の人生の全てを賭けられるという熱意をアピールし、第一志望メーカーに内定をいただきました。G&Eの存在がなければ就職することはなかったかも...。本当に感謝しています。

2014年度PSプランニングコース名古屋校大学卒業後遊技機メーカー開発職

できなかったことができるようになるって、すごく嬉しい

できなかったことができるようになるって、すごく嬉しい

内定先:株式会社森創
鈴村 亮太(25才)

業界大手の3社が出資しているということで、信頼してG&Eに入学しました。パソコン初心者で、入学当初は講義についていけるか不安だったのですが、講師の方が分かりやすくゆっくり教えて下さったので、楽しく学べました。できなかったことができるようになるって、すごく嬉しいですね。

パチンコの役物が好きな自分が、「みんな知ってる<あの>役物」を作っている会社に内定をいただけたのは、自分の熱意とG&Eのおかげです!

2014年度PS総合開発コースフリーター名古屋校周辺機器・部品メーカー開発職

基礎からしっかり教えてもらいました

基礎からしっかり教えてもらいました

内定先:株式会社オーイズミ
太田 竜二(25才)

大学を中退してG&Eへ入学。さすがに最初は両親も渋っていましたが、好きなことを仕事にしたいと伝え、その熱意を理解してもらえました。

制作ツールの操作や遊技機規則の知識などを0から覚えるのは大変でしたが、基礎からしっかり教えてもらいましたし、また好きなことに関することだからこそスムーズに進んでいけました。自分の大好きなメーカーから内定をいただけたのも、そういった熱意をかってもらえたのだと思います。

2014年度PS総合開発コース名古屋校大学中退遊技機メーカー開発職

単なるスキルだけでなく、考え方、心構えまで含めた実践的な勉強が出来ました

単なるスキルだけでなく、考え方、心構えまで含めた実践的な勉強が出来ました

内定先:株式会社SANKYO
柵木 裕大(24才)

新卒として他業種の営業職に就きましたが、どうしても馴染めず8ヶ月で退職...。どうせ売るなら自分の好きな物をと思い、パチンコ業界への転職に向けG&Eで学ぶことにしました。

G&Eでは現役営業マンが顧客に対して行うプレゼンの模様を実際に見せてくれるため、単なるプレゼンスキルだけでなく営業の考え方、心構えまで含めた実践的な勉強が出来ました。

就活では面接のイメージトレーニングを重ね、憧れのSANKYOから内定をいただくことが出来ました。内定先はレベルの高い営業マンが多く、営業スキルを身に着ける上でも最適な企業です。自分の成長のために、そして業界の復権のために、精一杯がんばります!

2015年度PS営業・ストアマネージャー育成コース名古屋校営業職社会人遊技機メーカー

アルバイト先の上司に背中を押されG&Eに飛び込みました!

アルバイト先の上司に背中を押されG&Eに飛び込みました!

内定先:株式会社森創
杉浦 由規(25才)

学生時代からパチンコ・パチスロが大好きだったので、作ってみたいとは考えていましたが、自分には無理だろうと、勝手に諦めていました。しかしある時、パチンコホールのアルバイト中、上司に「本当は遊技機の開発がしたい」と話したところ、G&Eという学校があるよと紹介され、自分の気持ちを前に進めるために入学。

入ってみて感じたのは、役立つ知識が欲しいだけ得られる、理想的な場所だということ。また、これだけパチンコ好きが集まる場所は無いだろうと思える楽しい環境で、仲間とパチンコへの想いや考えを熱く語りあった一年間は、本当に楽しい思い出です。 内定先は、会社全体が「パチンコが好き」という雰囲気で、パチンコを作るのに夢中になれる環境が整っている役物制作会社です。早く第一線で活躍できる役物設計者になって、ヒット機種を世に放ちたいと、今からウズウズしています。(笑)

2015年度PSプランニングコースフリーター名古屋校周辺機器・部品メーカー開発職

遊技機は、一ユーザーレベルの思いつきでは作れない...を痛感

遊技機は、一ユーザーレベルの思いつきでは作れない...を痛感

内定先:株式会社高尾
T.S (23歳)

高卒後に働き始めた会社で販促企画の立ち上げを行っていましたが、自分の想像力や個性が発揮できる業種として、パチンコ業界への転職を決意。特に「企画」という職種が最も輝けるパチンコメーカーへの転職を目指してG&Eに入学しました。

入学前からアイディア力には自信があったのですが、入学して早々、私の一ユーザーとしての知識がいかに乏しかったかを痛感しました。遊技機は、一ユーザーレベルの思いつきでは作れない......。遊技機の仕組みを仔細に理解し、緻密な計算や戦略に基づいた秀逸なアイディアを産み出せて初めて、メーカーへの道が拓けるのだと思い知り、規則の知識習得やグループワーク・企画書作成に励みました。特に自分の分身ともなり得る「パチンコ商品企画書」は、何度も作り直しを行い、納得できる形に仕上げていきました。

志望企業は、規模の大小に拘らず、常識にとらわれず社員が積極的に挑戦できる会社を選定。面接では柔軟性と社交性、そしてなにより私の個性をアピールした結果、業界で最も個性的な(!?)パチンコメーカー、高尾から内定をいただくことができました。

私は「腰は折れても心は折れるな」を座右の銘にしています。肉体的に苦しくても気持ちを切らさず諦めない、という精神が成功を呼ぶのだと信じ、多くのユーザーが夢中になれるような機種を作り上げていきたいと思います。

2016年度PS総合開発コース名古屋校社会人遊技機メーカー開発職

仲間たちと議論を重ねることで得た経験は、自分の中で大きな礎となりました

仲間たちと議論を重ねることで得た経験は、自分の中で大きな礎となりました

内定先:株式会社高尾
森下 悟 (26歳)

大学卒業後に勤めていたパチンコホールで、機種のミニパンフに掲載されていた広告を見て、G&Eの存在を知りました。
常々、パチンコを遊技していて「こんなスペックがあったら」と夢想していましたが、それを実現できる最短ルートがあるのだ、と昂ぶり、当時の尊敬する上司に相談。「やりたいと思ったことをやるべき」と快く送り出していただき、G&Eに入学しました。

入学したPS総合開発コースでは、生徒みんなが色々な考えを持っていて、それを自由に言い合える雰囲気がありました。講義で吸収できる知識も貴重なものですが、仲間たちと理想のスペックやゲーム性に関する議論を重ねることで得た経験は、自分の中で大きな礎となった実感があります。

本格的に就職活動を始めようとした矢先、高尾からG&E限定求人の話があり、真っ先に応募しました。というのも、以前G&Eのイベントで高尾の社長のお話を直に聴く機会があり、お話の内容に深く共感していたこともあって、高尾という企業に憧れを抱いていたからです。
面接では、本気でこの会社で働きたいという意志を全面的に出し切り、結果として内定をいただくことができました。

憧れの企業で、自分が携わったパチンコ機を世に出すという夢を叶えることができるのは、すべてG&Eのおかげと感謝しています。

2016年度PS総合開発コース名古屋校社会人遊技機メーカー開発職

自分が好きなことに関するものばかりだから、楽しんで取り組むことができる

自分が好きなことに関するものばかりだから、楽しんで取り組むことができる

内定先:株式会社カプコン
相地 潤 (19歳)

パチスロを打ちながら「こんなゲーム性なら良いのに」と思うこと多数。
自分のアイディアが搭載されたパチスロ機が並ぶ様子を見たい、そのためには...と考え、G&Eで学ぶことを決めました。 入学にあたっては、幅広くパチンコ業界の知識を学べる「総合エンタテインメントコース」を選択。若い生徒が多いコースと聞いたのもポイントの一つです。

G&Eの講義は、自分が好きなことに関するものばかりですから、楽しんで取り組むことができます。また難しいことはクラスメイトに教えてもらったり、逆にこちらの得意分野を教えたりして、大きく躓くことなく成長できたと思います。

クラスメイトはみんながパチンコ・パチスロ通ですし、それぞれがいろんな角度からパチンコ・パチスロを真剣に見つめています。だからこそ、彼らとパチンコ談義を重ねることで、さまざまな観点でアイディア出しが出来るようになりました。

就職活動では、パチスロの知識とアイディア力、そして自分の若さと可能性をアピールした結果、唯一無二の作品を世に出し続けるゲームメーカー、カプコンより内定をいただくことができました。

G&E卒業まであと半年。自分の可能性をさらに広げられるよう、卒業制作に全力で取り組み、またカプコン入社後は、パチスロ演出企画のエースとなり、業界のトレンドを作っていける存在になりたいと思います!

2016年度ゲームメーカー名古屋校総合エンタテインメントコース開発職高校卒業後

諦めずに頑張り続けたことで更に強くなった

諦めずに頑張り続けたことで更に強くなった

内定先:株式会社ザイクス(XIX)
三輪 拓巳(25歳)

7年という調理師の経験を捨ててまで、挑んだパチンコ業界。全く、パソコンなど無縁の世界から、G&Eビジネススクールに入学を決意し、パチスロプランナーを夢見て今日まで頑張って来ました。もちろん、今日の内定を頂くまで順風満帆に来たわけではありません。でも、諦めずに頑張り続けたことで、もともと精神的に強い自信はありましたが、更に強くなった気がします。

一緒に講義以外の時間でも共に切磋琢磨してきた仲間たちが、どんどん内定していく中で、念願のパチスロ制作会社より内定を頂き、本当に良かったです。後は頑張って結果を出すのみです。

2013年度以前PSプランニングコース名古屋校社会人遊技機開発会社開発職

本当に楽しかったので、まさに天職の一言に尽きます

本当に楽しかったので、まさに天職の一言に尽きます

内定先:イートレックジャパン株式会社
岡本 悠輝(25才)

自力でパチスロ業界を目指し、就職活動を行うものの、敢え無く撃沈。G&Eビジネススクールの存在を知り、平日はパチンコ店で働きながら、奈良県から通う生活を開始。念願の関西の企業で内定を頂き、本当に感謝しています。

在学中は、積極的にいろいろなアニメを見たりしながら、もしパチスロにするのであればということばかりを考えていました。その時間が本当に楽しかったので、まさに天職の一言に尽きます。
年明けには研修開始なので、同期に負けない様頑張っていきます!

2013年度以前PSプランニングコースフリーター名古屋校遊技機開発会社開発職

制作会社にインターン・アルバイトとして参加させて頂いた経験は大きかった

制作会社にインターン・アルバイトとして参加させて頂いた経験は大きかった

内定先:イートレックジャパン株式会社
津本 靖広(29才)

公務員を目指していた人生から一転、パチンコ・パチスロ業界のプランナーを志し、G&Eに入学。もうすぐ29歳ということも有ったので、とにかく講師の方々のおっしゃることは全て取り組むようにして来ました。

企画書の作成や発表プレゼンをTOPクラスの早さで行ったり、仲間を募ってひとつの企画プランを考えたり、G&Eにある求人で、実際に遊技機の制作会社にインターン・アルバイトとして参加させて頂いた経験は大きかったですね。

内定をだして本当に良かったと言われるように就職先企業で頑張っていきます!

2013年度以前PSプランニングコースフリーター名古屋校遊技機開発会社開発職

最後までモチベーションを維持することができました

最後までモチベーションを維持することができました

内定先:株式会社メトロ
上野 秀治(30才)

転職が多い経歴と自分の年齢を考えると、遊技機業界への転職に関して一番確実かつ最短な選択肢ではないか、とG&Eを選びました。働きながら通学したため大変な部分も多かったのですが、先生方には何度も相談に乗っていただき、学習・就活・生活面に関わらず様々なアドバイスをいただいたため、最後までモチベーションを維持することができました。

自分の大好きな機種を手掛けた内定先で、精一杯ヒット作の開発に貢献したいと思います!

2014年度PS総合開発コース名古屋校社会人遊技機開発会社開発職

時に優しく、時に厳しく、多くのことを教えていただけた

時に優しく、時に厳しく、多くのことを教えていただけた

内定先:エピクロス株式会社
石川 優太(20才)

高校の進路指導で「やりたいことをやるのが一番」とお墨付きを得て、G&Eに進学。G&Eでは時に優しく、時に厳しく、多くのことを教えていただけたので、時間をかけてじっくり学ぶことができました。

就活では自分がやりたいことを実現できる企業を選択。やりたいことと会社の方針がマッチしていることをアピールし、内定をいただくことが出来ました。入社後は、業界を震撼させられるようなモノを作れる、最高の開発者になっていきたいです!

2014年度名古屋校総合エンタテインメントコース遊技機開発会社開発職高校卒業後

PC初心者の自分でも講義内容についていくことができました

PC初心者の自分でも講義内容についていくことができました

内定先:株式会社デジタル・フロンティア
安養寺 真晃(29才)

フリーター生活が長く、就活も上手くいかずに先の見えない状態でしたが、自分の人生は一回きりと考え、思い切って好きなことを仕事にしようとG&E入学を決断。実際に映像業界で活躍する方が講師で、分かりやすく教えていただき、PC初心者の自分でも講義内容についていくことができました。

内定先は多くの有名CG作品を輩出している企業です。G&Eで学んだ事を生かし、さらなるスキルアップを目指して業界に貢献できればと思います。

2014年度PS映像プランニングコースフリーター名古屋校遊技機開発会社開発職

G&Eへの進学がベストだと決断

G&Eへの進学がベストだと決断

内定先:株式会社デジタル・フロンティア
中原 拓也(22才)

大学在学中から就職先はパチンコ業界と決めていましたが、何をやりたいかは漠然としたまま...。確実性を考えるとG&Eへの進学がベストだと決断しました。G&Eで講師方のカウンセリングを受けて自分の本当にやりたい職種を見つけることができ、1年間「夢」に向かって邁進しました。

内定先は多くの有名コンテンツを有する映像制作会社です。非常に高いスキルが求められますが、G&Eで学んだ事を忘れず、優秀な映像プランナーを目指します。

2014年度PS映像プランニングコース名古屋校大学卒業後遊技機開発会社開発職

楽しみながら学ぶことが出来たからこそ、成長につながった

楽しみながら学ぶことが出来たからこそ、成長につながった

内定先:株式会社デジタル・フロンティア
飯田 拓也(26才)

「同じ志を持つ仲間と目標に向かって取り組める環境」に惹かれG&Eに入学しましたが、趣味の合うクラスメイトや先生方と過ごす時間は想像以上に楽しく、スクールライフを満喫することができました。映像制作の講義も丁寧に教えていただき、楽しみながら学ぶことが出来たからこそ、成長につながったのだと思います。

誰もが知っているパチンコ機の映像演出を手掛ける有名企業から内定をいただきました。就職先でもより一層の成長を誓います!

2014年度PS映像プランニングコースフリーター名古屋校遊技機開発会社開発職

じっくり時間をかけて勉強できたのも大きなポイント

じっくり時間をかけて勉強できたのも大きなポイント

内定先:株式会社デジタル・フロンティア
岡 裕介(26才)

パソコン初心者ではありますが、パチンコ機の映像制作に携わりたい、と無謀な夢を描きG&Eに入りました。一から細かく優しく教えていただき、我ながら1年間でよくここまで...と思うものが作れるようになりました。空き教室を開放していただき、いつでも自習できる環境だったため、じっくり時間をかけて勉強できたのも大きなポイントだと思います。

自分の一番やりたい仕事ができる会社の内定を勝ち取ることができ、とにかく「感謝」の一言です!

2014年度PS映像プランニングコースフリーター名古屋校遊技機開発会社開発職

就活ではG&Eのサポートをフル活用

就活ではG&Eのサポートをフル活用

内定先:株式会社デジタル・フロンティア
K.T(25才)

フリーター生活からの脱却を考えた時、G&Eサイトに行き着き、「就職サポート」の文言に信じて入学を決断しました。講義では難しい内容もあるのですが、実際の開発者が裏話や具体例を交えながら語ってくれるので分かりやすく、楽しみながら頑張ることが出来ました。

就活ではG&Eのサポートをフル活用し、CGでトップクラスの実力を誇る会社の内定を獲得できました。会社の名に恥じないよう素晴らしい映像を作り上げ、貢献していきたいと思います。

2014年度PS総合開発コースフリーター名古屋校遊技機開発会社開発職

楽しいことをやっていたら勝手に頑張ってしまっている、という状態

楽しいことをやっていたら勝手に頑張ってしまっている、という状態

内定先:株式会社トーセ
阿部 恭志郎(22才)

高卒後、会社員として工場に勤務していましたが、パチンコ業界開発職への転職を目指してG&Eへ入学しました。前職とは畑違いの分野ですが、G&Eで学ぶのは「好き」なことなので、頑張ったという印象はありません。楽しいことをやっていたら勝手に頑張ってしまっている、という状態で1年間を過ごすことができました。

就職活動では会社の雰囲気や風通しを重視して企業選定しました。結果として上場企業から内定をいただくことができ、感無量です!

2014年度PSプランニングコースゲームメーカー名古屋校社会人開発職

私がここまでできたのは、間違いなくG&Eのおかげです

私がここまでできたのは、間違いなくG&Eのおかげです

内定先:株式会社ラクジン
大竹 嵐士(22才)

G&Eはチャンスの宝庫と考え、最大限活用したつもりです。企画書作成では卒業生や同期の作品を参考にしたり、企業説明会に訪れた現役開発者に自分の企画書を見せて率直な感想を乞うたり...。業界目線からのアドバイスをいただき、履歴書を書き上げることもできました。

G&Eで行われた企業説明会で「この人の下で働きたい」と思える方に出会い、内定までいただけて...。学歴も経験もない私がここまでできたのは、間違いなくG&Eのおかげです。

2014年度PSプランニングコースフリーター名古屋校遊技機開発会社開発職

G&Eに入学したことが僕の人生の分岐点

G&Eに入学したことが僕の人生の分岐点

内定先:イートレックジャパン株式会社
樫澤 大地(21才)

たった一度の人生。自分の一番好きなことを仕事にしたいと考え、思い切って某工業大学を中退しG&Eへ。分野によっては難しい講義もありましたが、好きなことだからこそ、やりがいをもって取り組むことができたと思います。

履歴書の作成にも散々苦労しましたが、やる気を最大限にアピールすることで、大手開発企業の内定をいただくことができました。G&Eに入学したことが僕の人生の分岐点。これは胸を張って言えます。ありがとうございました!

2014年度名古屋校大学中退総合エンタテインメントコース遊技機開発会社開発職

他校では味わえない経験です

他校では味わえない経験です

内定先:イートレックジャパン株式会社
計盛 高久(22才)

本当にやりたいことを突き詰めた結果、大学を中退しG&Eを選択しました。楽しい講義ばかりでしたが、中でも一番面白かったのはリール配列の作成。こんなのはどうだろう?とクラスメイトに相談しながら試行錯誤して、少しずつ理想のリール配列が出来上がる過程は、他校では味わえない経験ですね。

内定先は、安定してヒット作を生み出し各メーカーから大きな信頼を得ている開発企業。どんなことでも積極的に挑戦し、信頼されるプロジェクトリーダーを目指します。

2014年度PSプランニングコース名古屋校大学中退遊技機開発会社開発職

想像していたよりもずっと充実した1年間

想像していたよりもずっと充実した1年間

内定先:株式会社カリスト
寺田 恭平(23才)

パチンコ情報誌の広告でG&Eの存在を知りました。同じような仲間と一緒に学べると考えただけで気持ちが高まり、入学を即決。仲間の存在もさることながら、G&E卒業生とのつながりも有難いですね。就活の不安や職場での仕事のことまで色々聞けて、とても役立ちました。

G&Eに入学し、趣味が合う素敵な仲間と出会えて、自分の大好きな機種を作った開発企業に就職できて......想像していたよりもずっと充実した1年間を過ごすことができました。

2014年度PSプランニングコースフリーター名古屋校遊技機開発会社開発職

実際の開発現場にいるかのような臨場感

実際の開発現場にいるかのような臨場感

内定先:株式会社ザイクス
平岡 大軌(25才)

パチンコ業界に就職するなら、G&Eが一番の近道。アパレル業界にいた私が転職を意識した時に出した結論です。G&Eでは現役開発者が講義を担当し、クラスメイトたちと意見を出し合いながらオリジナル実機を制作するなど、まるで実際の開発現場にいるかのような臨場感がありました。

内定を下さったのは、マーケティングから制作までほぼすべての工程を受け持つ開発会社。G&Eでの経験を活かし、私の考えた遊技機で業界をもっと盛り上げていきたいです。

2014年度PS総合開発コース名古屋校社会人遊技機開発会社開発職

「好き」という気持ちが武器になるとG&Eで実感しました

「好き」という気持ちが武器になるとG&Eで実感しました

内定先:イートレックジャパン株式会社
角野 貴規(26歳)

まったくの未経験から、「好き」というだけでパチンコ業界を目指し、パチンコ雑誌で存在を知ったG&Eに飛びこみました。始めは難しい内容も少なからずありましたが、講師の方が親切に対応してくれたため、心折れずに2年間を走り抜けることができました。G&Eでは、遊技機の知識はもちろんですが、社会人としての知識、心得も数多く教わり、人間的に成長できたと感じています。

内定先は、遊技機の映像演出でゲーム性を盛り上げる優れた技術と、魅力あふれるオリジナル版権で、今後の遊技機業界を牽引していく素晴らしい企業。面接にあたっては、自分自身のやる気と情熱を存分に伝え、それを受け止めて下さったのだと思います。 誰もが「名機だ」と感じていただけるようなオリジナルコンテンツの遊技機を量産できるような企画者を目指し、頑張ります!

2015年度PS総合開発コース名古屋校社会人遊技機開発会社開発職

業界就職のリベンジ達成!感無量です

業界就職のリベンジ達成!感無量です

内定先:イートレックジャパン株式会社
山内 一樹(24歳)

大学時代に、遊技機開発職を目指して就職活動をしましたが、内定獲得できず...。どうしてもパチンコ業界に就職したい一心で、一番の近道といわれるG&Eに入学しました。

開発の仕事を行うにあたって必要不可欠なプレゼンテーションが、入学前はあまり得意ではなかったのですが、G&Eでは前に出てプレゼンする機会も多く、人前で話す事の苦手意識がなくなりました。その他、グループワークや企画書作成、AEなどツールの習得など、どれも楽しく学ぶことが出来ました。

内定先では、まず自身で考え行動できる社員になりたいです。より多くの人に自分の携わった遊技機を楽しんでもらえるよう、G&Eで学んだことを活かしていきたいと思います!

2015年度PS総合開発コース名古屋校大学卒業後遊技機開発会社開発職

G&Eでの経験が就職活動の大きな自信になりました

G&Eでの経験が就職活動の大きな自信になりました

内定先:株式会社アドテック
北嶋 敏也 (26歳)

大学卒業後に、精密機器を取り扱う企業のエンジニアとして勤務しておりましたが、在学時から興味のあったPS業界に就職したいと考えていました。
ある日、ネット広告でG&Eビジネススクールのことを知り、私自身が本当にやりたいことを仕事にするにはここにいくしかない!と考え、勤務していた会社を早期退職し、G&Eビジネススクール名古屋校映像プランニングコースに入学しました。

PCスキルが乏しい自分には1年の期間で技術が習得できるのかと不安はありましたが、制作に用いる映像系ソフトの使用方法も親切丁寧に教えていただく時間が多くありましたので不安は一気に解消されました。

実際の映像演出になぞらえた演出・CG素材制作や実際に業界で働くエンジニアを招いての講義、某有名メーカーへの映像作品プレゼン等、確実に今後の人生に役立つ実践的で有意義な講義を受けることが出来ました。

作品制作やグループワークなど大変で苦労することもありましたが自分的には非常に充実した1年を過ごせたと実感しています。

就職活動では応募書類の書き方から面接に至るまでの就活指導も受けることが出来、自分に自信を持つことが出来ました。そして希望である映像制作の仕事を目指して大手メーカーの機種開発を数多く手掛ける株式会社アドテックに応募し、無事に正社員として採用されることとなりました。

これからは作り手側として今までにG&Eで培った経験を糧に業界に更なる活気を与えるようなエンジニアになっていきたいと考えております。

2016年度PS映像プランニングコース名古屋校社会人遊技機開発会社開発職

大学では学べなかった多くのことを習得

大学では学べなかった多くのことを習得

内定先:株式会社星和
岩下 史門(23才)

大学在学中にG&Eのことを知りました。ただ単位を取るためだけに大学に通うよりも、自分が目指すパチンコ業界で働くことへの近道になるという想いから、思い切って中退して、G&Eに入学しました。

入学後は、担任講師と面談をして、就職を目指す企業を決め、そこで活躍するためには何が必要かを考えて行動してきました。大学では学べなかった多くのことを習得し、コースの仲間と切磋琢磨することで、第一志望の企業に内定をいただくことができました。

2013年度以前PS営業・ストアマネージャー育成コースパチンコホールホール名古屋校大学中退

自分の本当に好きなことをしたい

自分の本当に好きなことをしたい

内定先:株式会社サンエイ
竹内 裕一朗(21才)

自分の本当に好きなことをしたい、と大学に見切りをつけ中退。G&Eの2年制コースに入学を決めました。はじめは、パチンコ業界独特の「規則」や「計数」といった講義内容に戸惑いましたが、やはり好きなパチンコに関することですのでイメージしやすく、意欲的に学ぶことができました。

内定先は自分の頑張り次第で大いに活躍できますし、従業員全員で企業理念を考え、それを意識して働ける職場です。同期で一番早い店長就任を目指し、頑張ります!

2014年度パチンコホールホール名古屋校大学中退総合エンタテインメントコース

最高の仲間と最高の職場で、最高のサービスを提供していきたい

最高の仲間と最高の職場で、最高のサービスを提供していきたい

内定先:株式会社セントラル(コンコルドグループ)
松尾 大志(23才)

入学前は「ビジネススクール」と聞き、講師と距離のある厳しい雰囲気での講義をイメージしましたが、良い意味で大きく裏切られました(笑)。講師の皆さんは常に親身で、クラスメイトは高校の友人以上の深い付き合いで、私の人間的な成長を支えていただきました。またG&Eでは、フィールズ社員やホール店長の皆様と触れ合う機会も多く、ビジネスの場での立ち振る舞いを学ぶこともできました。

その結果、これからのパチンコ業界を引っ張っていくにふさわしいホール企業の存在を知り、内定をいただくことができました。最高の仲間と最高の職場で、最高のサービスを提供していけるよう頑張りたいと思います。

2015年度パチンコホールホール名古屋校大学中退総合エンタテインメントコース

「この人の下でなら」と確信した企業に出会えました

「この人の下でなら」と確信した企業に出会えました

内定先:株式会社セントラル(コンコルドグループ)
今福 洸士(21才)

G&Eで最も楽しかった講義は市場調査です。プレイヤー目線とアルバイトとしての店員目線は持ち合わせていましたが、業界の流れを見る目線は今までに経験したことのないもので、その違いにとても面白さを感じました。 働くにあたっては、人間関係を大事にしたいと考え、職場の雰囲気が良く社風に共感できる企業を吟味しました。会社説明会で「この人の下でなら」と確信した企業に出会い、内定をいただくことができました。 全ての部下・上司・同期から信頼される男を目指し、がんばります!

2015年度パチンコホールフリーターホール名古屋校総合エンタテインメントコース