大学とG&EのWスクールは、パチンコ・パチスロメーカー就職成功への王道パターン!

大学とG&EのWスクールは、パチンコ・パチスロメーカー就職成功への王道パターン!

就職先:株式会社大都技研
T.S(入学時年齢:21歳)

パチンコ・パチスロは世界で最も面白い遊び。これは自信を持って断言できます。
ですから、自分もパチンコ・パチスロメーカーで面白い遊技機に携わる仕事をしたいと思うようになったのは、自然な流れだったと思います。

大学3年に進級する直前、軽い気持ちでG&Eのスクール説明会に参加しました。初めはパチンコ業界の就職に必要な知識・スキルを聞いて新卒の就職活動に役立てたい、ぐらいのつもりでしたが、説明会では、大学生がWスクールでG&Eに通い新卒の就職活動が有利になった実例を多数聞きました。また無理のない範囲で大学とG&Eを両立できることも知ったため、悔いを残さないためにもG&EにWスクールでの入学を決めました。

私の入学したPSプランニングコースは週1回の講義。またクラスメイトは年齢も仕事もバラバラ。にも関わらず大学の友達よりもG&Eのクラスメイトとの付き合いの方が密になったのは、皆が「パチンコ・パチスロ」という同じ趣味を持っているためでしょうか、それとも「パチンコ業界への就職」という同じ目的を持っているためでしょうか。あまり年の差も感じず、とにかく仲良くさせてもらいました。

私は講義の中で最も頑張ったのは企画書の作成です。私が負けず嫌いというのもありますが、他の人がデザインの秀逸な企画書を作れば、それを超える出来の企画書を目指し、また他の人が素晴らしいアイデアを発表すれば、そのアイデアを超えられるようひねりを加え、お互いに切磋琢磨しながら高みを目指すことができたと思います。

就職活動では、早い時期から自分の大好きなパチスロメーカーに絞って応募しました。G&Eの就職対策講座で「自分の想いを伝える」練習を積んでいたこともあって、緊張の中でも心に余裕をもって面接に臨むことができました。

結果として、私の最も好きなメーカー、大都技研から内定をいただくことができ、やはりWスクールはパチンコ・パチスロメーカー就職成功への王道パターンであることを再認識しました。

今後、大好きなメーカーで働けることが楽しみでなりません。入社後は会社に貢献できるよう、全力で日々頑張っていきたいと思います!

T.Sくんが学んだPSプランニングコースとは?

PSプランニングコース

2019年度2020年度PSプランニングコースパチンコメーカー等の開発職として就職大学在学中渋谷校遊技機(パチンコ/パチスロ)メーカーに就職