G&Eは遊技機開発者の卵たちが未来のパチンコ・パチスロを語るための空間

G&Eは遊技機開発者の卵たちが未来のパチンコ・パチスロを語るための空間

内定先:株式会社デジタル・フロンティア
G.Y (入学時年齢:22歳)

大学時代、新卒としてパチンコ業界を中心に就職活動を行いましたが、結果は振るいませんでした。自分のやりたいことにこだわらず、なんでも良いから仕事に就くべきか、それとも妥協をせずに自分のやりたいことを貫くべきか。
私は自分の夢を諦めたくなくて、G&Eのお世話になることにしました。

G&Eでは、自分が思っていた以上のパチンコ・パチスロ好きが集まり、常にパチンコ・パチスロに関することを語り合っています。もちろん勝った・負けたといった戦況報告もありますが、実際に打った機種の感想・改善すべきポイント、そして自分が理想するパチンコ・スロットのアイデアなど、まさに遊技機開発者の卵たちが未来のパチンコ・パチスロを語るための空間といった印象です。

そういった環境ですから、生徒たちはみながライバル。とは言いながらも、同じ夢を持ち同じ趣味を持っているわけですから、当然のように仲良くなれます。私もかけがえのない友を得て、楽しく刺激的な学生生活を送りました。

講義で最も楽しかったのは図柄変動の講義。普段、何気なく見ている図柄変動も、その仕組みを知ると動き方や間の取り方に「匠の技」を感じられるようになります。私もそんなプロの映像に携わりたいと感じ、2年次は映像プランニング専攻を履修し就職活動のための自己作品制作を頑張りました。

ちょうど作品制作が完了したタイミングで、デジタルフロンティアからG&Eに求人がありました。映画やCGの世界でもネームバリューが高い会社ですが、ヒット機種の映像制作も多数手がけており、G&Eの卒業生も多いため、ここでぜひ働きたいと応募。熱意が評価されて内定をいただけました。

映像制作の現場では、技術だけでなくその作品に対する愛情が試されると思います。私のG&Eで培った技術とパチンコ・パチスロに対する愛情で、がむしゃらに頑張っていきたいです。

2018年度PS総合開発コース大学卒業後渋谷校遊技機開発会社開発職