多様な考え・意見を上手く融合させながらより良い作品を作る、という過程を経験することができました

多様な考え・意見を上手く融合させながらより良い作品を作る、という過程を経験することができました

内定先:京楽ピクチャーズ.株式会社
H.K(入学時年齢:23歳)

高校を卒業した後、地元のパチンコホールに就職しました。私はパチンコ・パチスロの演出が大好きでしたので、色んな機種の演出を見られる仕事は、好きなことに携わっているという実感がありました。

しかしいつしか、私の中に自分の理想の演出を創りたいとの想いが芽生え、日に日に大きくなってきました。そんな時、「好きなことを仕事にできる」という謳い文句の広告を目にし、G&Eで演出を創るための知識とスキルを身に付けることにしました。

G&Eに集まる生徒は全員好きなものが共通しているので、とにかく話題が尽きません。とはいえ年齢も属性も、パチンコ・パチスロに対する考え方もバラバラです。そんな環境にあるからこそ、グループワークなどでは自分のやりたいことを突き通すのではなく、多様な考え・意見を上手く融合させながらより良い作品を作る、という過程を経験することができました。

最も楽しく感じたのは、映像やエフェクトを制作するためのツール「AfterEffects」を学ぶ講義です。演出を見て楽しむのは一瞬ですが、作り手側になった時に初めて、表現することの難しさや作り上げることの大変さを理解しましたし、また折れない心を持つことが大事だと痛感しました。ただ、成長を実感できる講義だからこそ楽しく継続できますし、その結果としてかなり自信を持てる課題(自己作品)を提出することが出来ました。

就職活動に関しては、私の最も好きな機種の演出を手掛けている京楽ピクチャーズ.株式会社から内定をいただくことができました。京楽ピクチャーズ.株式会社は、社員全員が同じゴール地点を見据えて、レベルの高い映像演出を制作している魅力的な企業です。その一員となれることは私の誇りですし、その誇りを胸に、理想の映像演出を創るための努力を惜しまず、仕事に励んでいきたいと思います。

2019年度PS映像プランニングコース大阪校社会人遊技機開発会社開発職