実際の開発業務に近い内容を実体験することで、向き・不向きを事前に確認できた

実際の開発業務に近い内容を実体験することで、向き・不向きを事前に確認できた

内定先:株式会社アンフィニエックス
O.K (入学時年齢:24歳)

G&Eに惹かれたのは「自分のやりたいことに特化して勉強ができる」点です。大学卒業後、医療関係の職に就いたものの、仕事に面白味を感じることが出来ないまま辞めてしまった私にとっては、好きなことを楽しく学んでそれを仕事にできることが、ひじょうに魅力的に映りました。

G&EのPSプランニングコースで学んだ知識・スキル系講義の中では、リール配列の作成や機種分析の講義が特に面白いと感じました。元々、入学前からリール配列等に興味がありましたが、自分に向いている分野であることも再確認できました。実際の開発業務に近い内容を実体験することで、向き・不向きを事前に確認できたのは大きかったと思います。

就職活動では、パチンコ・パチスロメーカーに限らず、大阪に拠点を持つ遊技機開発会社を志望対象にしました。どうしても管理業務が多くなってしまうメーカーの仕事に比べ、遊技機開発会社では理想のパチスロ機制作に専念し、よりクリエイティブな仕事ができると考えたからです。

G&Eに多数ある求人の中で、業界歴が長く実績のある遊技機開発会社、アンフィニエックスの求人票が目に留まり、応募しました。面接の場では、自分のやりたい仕事のイメージを明確に伝えることを心掛け、内定をいただくことができました。

G&Eで学んだとはいえ、まだプロとして通用するだけの実績や作品を持つわけでもない私を採用していただいたわけですから、今後いち早く力をふるえるよう励み、成長していくことがアンフィニエックスへの恩返しになると思います。せっかく自分が心底からやりたいと思える職に就けたのですから、初志貫徹で精いっぱい頑張りたいと思います!

2019年度PSプランニングコース大阪校社会人遊技機(パチンコ/パチスロ)開発会社開発職