人生の2年間を賭ける価値は十分にある!

人生の2年間を賭ける価値は十分にある!

内定先:株式会社プロテラス
O.N (入学時年齢:23歳)

高校を中退し、高卒認定を取った上で大学へ進学したものの、大学も二年次に中退しました。その後コンビニエンスストアで働いていましたが、このままで良いのかと自問自答する毎日が続いていました。
ある時G&Eの広告を観て、その就職率の高さに惹かれました。またG&Eのホームページを調べていると「完全就職保証制度」の文字が! 学歴上「中卒」となる私でも対象となるのか、勇気を出して問い合わせてみたところ、納得のいく答えをいただけました。
何より自分の好きなパチンコ・パチスロに関わる仕事に就けるのであれば、人生の2年間を賭ける価値は十分にあると判断し、G&Eへの入学を決めました。

私はパソコンをろくに触ったことがなく、不安を抱えての入学でした。確かに当初はPC操作に苦戦したのですが、クラスメイト達と互いに苦手分野を教え合ったこともあり、すぐに慣れていきました。G&Eはパチンコ・パチスロ好きばかりが集まる環境ですから、すぐにみんなと仲良くなれたのが大きかったと思います。やはり持つべきは、同じ趣味を持つ仲間です。

PS総合開発コースではさまざまなことを学びましたが、中でも映像制作の楽しさに目覚めてしまいました。楽しいからこそいくらでも頑張れますし、何より自分の持つイメージが目に見える形になるのは、大変やりがいを感じます。

就職活動では、G&Eで開かれる企業説明会に何度か参加するうち、G&E卒業生が大勢活躍しているプロテラスという会社に惹かれました。遊技機の演出ではありませんが、機種のプロモーションビデオやパチンコホールの動画広告を多数手がけている映像制作会社で、何より社員の皆さんが楽しんで仕事をしている雰囲気が、私の理想とする職場だと直感しました。面接では自分の人柄と映像制作へのやる気を目一杯アピールし、内定をいただくことができました。

せっかくさまざまな映像制作を手掛けられる会社への入社が決まったのですから、これからも映像制作を楽しみながら仕事の幅を広げ、観た人に「この映像、すごいよね」と言っていただける作品を多数手がけていきたいと思います。
あの時、G&Eへの入学を決断して本当に良かったと思います。ありがとうございました!

2019年度PS総合開発コース動画・web制作周辺機器・部品メーカー渋谷校社会人