パチンコ業界への就職を目指す人にとって夢のような空間です

パチンコ業界への就職を目指す人にとって夢のような空間です

内定先:株式会社第一実業(DAMZ)
K.R(18歳)

入学前のG&Eのイメージは「パチンコ・パチスロ好きな人たちが集まり、楽しく学べる学校」。実際に入ってみると、まさにその通りの印象でした。

クラスメイトはみんな明るく、好きなパチンコ・パチスロの話題で毎日盛り上がり、一般ユーザーの立場では得られない知識や情報を習得できる環境は、パチンコ業界・パチスロ業界への就職を目指す人にとって夢のような空間です。

実は結構難しい遊技機規則やホール計数なども、学校の楽しい雰囲気があるからこそ学びたくなりますし、自分の好きなことに関するものだからこそ理解が進みます。

パチンコ業界への就職を意識した時、私は実家のある新潟で働くことを重視し、実力主義でキャリアアップできる企業、G&Eで学んだことを十分に生かせる企業を探しました。地元の有力ホールである「DAMZ」さんの求人情報が目に留まり、企業研究を進めると、スタッフがお客様を大切にする姿勢、ひいては会社がスタッフを大切にする姿勢に好感を持ち、応募しました。面接では、自分が入社してからやりたいことを思い切り伝え、その意欲を評価していただき、新卒として内定を得ることができました。

入社の暁には、G&Eで学んだ知識・スキルを存分に活かし、「さすがはG&E出身」と言っていただけるよう活躍していきたいと意気込んでいます。

2017年度パチンコホールホール名古屋校総合エンタテインメントコース高校卒業後