身に付けたのは他の大学生が絶対知らないような知識。大きく精神的優位に立つことができました

身に付けたのは他の大学生が絶対知らないような知識。大きく精神的優位に立つことができました

内定先:大都販売株式会社
S.K (入学時年齢:22歳)

大学時代に始めたパチンコ・パチスロ。その奥深さを知るにつれて、この業界に関わる仕事がしたい、業界を盛り上げていきたいと考えるようになり、業界研究していたところG&Eの存在を知りました。周囲が就職活動を本格化させつつある大学3年生の終わりに、私は大学とG&Eのダブルスクール生活を送る決心をしました。
といっても、G&Eでは二年制のコースを選択したため、大学卒業と同時に就職することはできません。他人より遅れて社会に出ることとなりますが、G&Eで二年間じっくり学ぶことに、それだけの価値があると判断しました。

G&Eの講義は週2回。それ以外の日は大学への通学とアルバイトに充て、学費・生活費という金銭的問題をクリアすることにしました。G&Eには十代から三十代までの同じ道を目指す人々がいて、全員共通の趣味がパチンコ・パチスロ。クラスメイトとの話題は尽きず、全員とすぐに仲良くなれましたが、その一方で、今までの大学時代のように遊んでばかりでは周りに負けてしまうという緊張感もありました。

開発職を目指す人達に向けた講義は数学や情報系が多く、文系だった私はいつも講義内容を追うのに必死。それでも、講師の方が丁寧に教えて下さり、何とかついていくことが出来ました。身に付けたのは、他の大学生が絶対知らないような専門知識ばかりですから、就職活動を迎えるにあたっても、大きく精神的優位に立つことができました。

就職に関しては、大学時代に営業職を目指していたこともあり、「業界を盛り上げられる仕事」として開発職に限らず営業職も視野に入れて幅広く活動。G&Eで培った遊技機規則の知識やプレゼンテーションのスキルを活かして、自分がどのように業界を盛り上げていきたいかを面接で熱く語ったところ、魅力的な遊技機を販売するだけでなく、ホール全体をプロデュースして人気店舗を作りまくっている大都販売から内定をいただくことが出来ました。
スケールの大きな企業でスケールの大きな仕事をし、パチンコ業界を盛り上げていく。G&Eで学んだおかげで、そのきっかけを得ることができました。今後も夢の実現に向けて頑張っていきたいと思います!

2018年度PS総合開発コース営業職大学在学中渋谷校販社・専門商社

大学とG&Eのダブルスクールで、憧れのパチンコメーカーに就職!

大学とG&Eのダブルスクールで、憧れのパチンコメーカーに就職!

内定先:株式会社SANKYO
A.K (入学時年齢:22歳)

大学3年のとき、周りの友人達と就職活動に関して情報交換をしようとしたものの、パチンコ業界、特に遊技機メーカーを目指すのは私一人。業界研究・企業研究を行うにあたって情報収集に苦しんでいました。ある時、「パチンコメーカー 就職」と検索して辿りついたのがG&Eのホームページ。私の志望するパチンコメーカーが、就職実績にほぼ網羅されていたため、入学を決意。大学4年生のスタートと同時に、G&Eにも通学するダブルスクール生活を始めました。

二つの学校の掛け持ちはさぞ大変だろうと友人から心配もされましたが、G&Eは週2回の通学なので、スケジュール調整にはさほど苦労せず、上手く切り替えて学生生活を送ることができました。大学のテスト期間だけはG&Eに行くことが出来ませんが、講義内容はすべてビデオに収録されているので、G&Eの自習室で補講することもできます。遅れを取り戻すため、大学の講義が無い時にG&Eの自習室にこもって朝から夜まで補講&作品制作をしたことが、自分でも「頑張ったなあ」と印象に残っています。自分自身が楽しめなければ、絶対にやり遂げられなかったことだと思います。

G&Eには、各パチンコ業界企業から時期を問わず、さまざまな職種の求人が来ます。また、在校生は皆、パチンコ業界を真剣に目指している人ばかりです。就職に関する情報交換も活発に行えますし、独自の情報収集だけでは見つけることのできなかった業界情報・企業情報を容易に入手することが出来ます。私自身も見聞を広げ、自分の適性を見極めるために、遊技機メーカー、開発会社、部品メーカー等さまざまな企業の説明会に参加しました。

そんな中、業界のリーディングカンパニーでもあり、G&Eの出資企業でもあるSANKYOの新卒説明会にも参加し、「やっぱり良い会社だ」と再認識。SANKYO出身の先生に何度も書類添削や面接練習を手伝っていただき、自分の強みを上手く伝えられるようになった結果、無事内定をいただくことができました。

入社後は自分の強みを活かし、がむしゃらに頑張っていきたいと思います!

2017年度PS映像プランニングコース営業職大学在学中渋谷校遊技機メーカー

他の学生にはない付加価値を手にすべきと考え、ダブルスクールという形でG&Eに通学

他の学生にはない付加価値を手にすべきと考え、ダブルスクールという形でG&Eに通学

就職先:株式会社大都技研
Y.S (23歳)

大学在学中、パチスロメーカーへの就職を意識した時に、有名大学でもなく、理系でもない自分がパチスロメーカーに就職できるとしたら、他の学生にはない付加価値を手にすべきと考え、G&Eのスクール説明会に参加してみました。
G&Eでは週2日制で大学やバイトとの両立も可能、という話を聞きました。過去にもそうやって就職を成功させた先輩も多いらしく、自分も大学とG&Eのダブルスクールという形で通学することにしました。

クラスメイトは年代も立場もバラバラですが、共通点は皆がパチンコ・パチスロ好きだということ。大学やバイト先では知り合うことのなかったような人たちが、志を共にする仲間となり、自分にとって新しい世界が開けました。

G&Eで役に立ったなあと実感したことは、パチンコ・パチスロの開発に関する知識を、メーカーの現役社員の方々から学べたことです。特にパチスロのリール配列や状態移行の仕組みを理解する講義は、入学前から知りたかったことでしたので、為にもなりましたし、楽しく学べました。また、そういった開発現場で必要な知識をもとに、自分自身で繰り返し企画書を作成してプレゼン発表することで、発想力・実践力が効果的に身に着いたと思います。

目標達成のために、まずは行動することと思い、就職活動ではクラスメイトよりも多くの企業にエントリーし、積極的にインターンシップに参加するよう心掛けました。また面接で自分の想いを余すことなく伝えられるよう、誰よりも多く面接練習を行いました。(付き合っていただいた担任の先生には感謝しています!)
そのかいあって、大ヒット機種を量産している大手パチスロメーカーから内定をいただくことが出来ました。
入社後は、自分が企画したオリジナル機種を、遊技機としてもコンテンツとしてもヒットさせていけるカリスマプロデューサーを目指して、努力を積み重ねていきたいと思います。

2017年度PS総合開発コース大学在学中渋谷校遊技機メーカー開発職

G&Eならではのネットワークを最大限活用させていただきました

G&Eならではのネットワークを最大限活用させていただきました

就職先:株式会社アイル
E.R(22歳)

大学在学時に、「ダブルスクール」という形でG&Eに入学しました。
私の夢は出玉設計を職業とし、人々を熱狂させるパチスロ機を産み出すこと。これを実現するため、両親に入学金・受講料を借りての入学でした。

入学前からアルバイト先のパチンコホールでいただいた業界専門誌を読み込み、独学で出玉設計を勉強していたのですが、G&Eの講義では、自分の知らない部分の遊技機規則を学んだり、専用ツールを用いてリール配列の仕組みを学んだりと、G&Eでしか得られない知識や実践経験を数多く得ることができました。

また出玉仕様書の作成で分からないことがあった時は、現役の出玉設計者として活躍している卒業生の方にわざわざ学校へお越しいただき、直接指導していただくなど、G&Eならではのネットワークを最大限活用させていただきました。

就職活動が始まった時、最初は甘く考えていたこともあって、G&Eで書類添削も面接練習も受けることなくぶっつけ本番で応募してしまい、一次面接すら通過できませんでした。出玉設計の仕事に就くという自分の本気を貫くのにこのままではいけない、と心を入れ替えた時期に、株式会社アイルの求人情報が目に留まり、出玉設計・図柄配列等に強い企業と知って運命の出会いを感じました。

謙虚にG&E講師の方々の指導を仰ぎ、自分の夢と適性・強みを伝える練習を繰り返し行った上でアイルに応募したところ、一発で内定をいただくことができました。

就職先は、パチンコ・パチスロ好きが集う遊技機専門の開発会社。好きだからこそ、もっと面白い機種を作りたい、と熱い想いで開発に取り組んでいる企業です。その一員に加えていただいたことを誇りに思います。

G&Eへの入学を相談した時、「やりたいことがあるなら、最後まで頑張れ」と励ましてくれた両親の想いに応えることができ、嬉しく感じております。ありがとうございました。

2016年度PSプランニングコース大学在学中大阪校遊技機開発会社開発職

G&Eへの入学は、人生最大にして、最良の選択でした

G&Eへの入学は、人生最大にして、最良の選択でした

就職先:パチスロメーカー
T.S (23才)

大学2年の時にG&Eの存在を知り、大学とG&Eのダブルスクールで2年間を過ごすという、思い切った選択をしました。

G&Eでは、かけがえのない仲間と出会い、パチスロの知識と開発スキルを効率的に習得し、常に新しいことにチャレンジしている理想的な企業への就職が決まり、ただ大学に通うだけでは得られない経験と結果を得ることができました。

あの時の選択は、人生最大にして最良の選択だったと思います。 就職先では「このジャンルを任せるなら髙橋に」と言ってもらえるような活躍をしていきたいと思います!

2015年度PS総合開発コース大学在学中渋谷校遊技機メーカー開発職

就職活動において確実に周りと差を付けられるポイント

就職活動において確実に周りと差を付けられるポイント

就職先:フィールズ株式会社
S.Y(22才)

パチンコ業界に入りたい。その一心で就職活動を始めましたが、ただ闇雲に行っても結果につながらないと考え、G&Eの力を借りることにしました。この学校でなければ、こんな専門的なことを学ぶ機会はありませんし、就職活動において確実に周りと差を付けられるポイントだと意識し、G&Eをとことん活用するよう心がけました。

就職先のフィールズは企業研究すればするほど「すごい」と感心した会社。相思相愛になれたことを誇りに思います。

2014年度PSプランニングコース企画名古屋校大学在学中販社・専門商社

G&Eにある求人のおかげで、夢が叶って本当に良かった

G&Eにある求人のおかげで、夢が叶って本当に良かった

就職先:株式会社平和
O.R (23歳)

大学3年生の時に、自力でプランナーを目指し、数社、パチンコメーカーの面接を受けるものの内定に至らず、全滅。そんな時にG&Eのことを知り、大学4年生の時に大阪から大学とダブルスクールで通う決断をしました。

自力では全く駄目だった私でしたが、G&Eで学び、成長したことにより、入学から僅か数か月で念願のパチンコメーカーに新卒採用として内定を頂くことが出来ました。G&Eにある求人のおかげで、夢が叶って本当に良かったです。

2013年度以前PSプランニングコース名古屋校大学在学中遊技機メーカー開発職