トータルマネジメントスキル研修

トータルマネジメントスキル研修とはこれからのホール経営にあたり、仮説力に優れ、問題の芽を事前に摘みとることのできる人材を育成することが、組織にとっては必要不可欠です。

G&Eビジネススクールでは、「技術より思想が大事」をキーワードに、単なる技術論に拘らず、自ら物事の本質を考え、思想・理念に基づいた行動をする人材を育成するためのカリキュラムを開発し、ホール企業に向けた研修事業を行っています。

ホール社員の業務への取り組み方・情熱を変える!パチンコ・パチスロ業界を知り尽くしたG&Eビジネススクール講師陣だからこそできるトータルマネジメントスキル研修です。

トータルマネジメントスキル研修の3つのポイント

  1. 「技術より思想が大事」...物事の本質や考え方を重視する講義スタイル
  2. 「柔軟なカリキュラム」...講師派遣型で、企業の要望に合わせたカリキュラムを柔軟に構築
  3. 「問題追求型人材の育成」...仮説力に優れ、問題の芽を事前に摘み取ることのできる人材を育成

カリキュラム・余暇市場概論
・業界の歴史
・風営適正化法
・パチンコ・パチスロ商品知識
・マーケティング
・計数I(店舗計数)
・計数II・III(遊技台計数)
・パチンコ粗利調整
・パチスロ粗利調整
・パチンコ・パチスロ経営概論

これらの項目を組合せ、要望に応じてカリキュラムを作成いたします。
(詳細内容・時間・研修費用などは別途打合せの上、決定いたします)

研修実績・10店舗法人 ... 店長研修・役職者研修
・20店舗法人 ... 店長研修
・7店舗法人 ... 全社員研修
・20店舗法人 ... 店長研修
・10店舗法人 ... 店長研修・本部研修
・30店舗法人 ... 店舗責任者候補研修
・2店舗法人 ... 全社員研修
・6店舗法人 ... 店長研修・役職者研修

受講者の声

  • 学んでいる数字に対して自分がどのように捉え、どのように運営していくのか、また講義に取り組む姿勢を日々の業務に活かして行くのかを学び、今後のビジョンが見えてきた。
  • 店長を目指すにあたって私には物事を考えるまでのプロセスやミス・ロスをしないための仮説づくり等、研修で教わっていることが自分に足りていないと気付けました。
  • この研修で、公式をおぼえるのではなく、中身を理解できるようになったから、より数値に対して「なるほど」と思うことができています。
  • 研修参加で明らかに変わったのは「意識」すること。研修参加前は「今日は何も問題なく終わった」と思うことがあったが、そう思っていたこと自体が問題であり、現在では常に問題について意識し、気付けるようにしている。
  • この研修は自分を見直すきっかけを教えてくれる。技術より思想の考え方で、物事の本質を捉え中身をどう考えるかを心がけて仕事に取り組めるようになりました。
  • 研修でいちばん変わったのは機械に対する考え方です。イメージや機械の顔だけで判断しない、メーカーにとって売るのが難しい店長を目指したい。

トータルマネジメントスキル研修についてのお問合せ
TEL:03-5428-6331
E-mail:info@g-e.jp