今年も木村魚拓さん出演のCMを制作しました!(2019年)

2019年7月13日より、MONDO TVにて木村魚拓さんの出演するG&Eビジネススクールの新作CMを放映開始しました。
もう既にご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、制作現場の様子などをお知らせいたします。

さて、今年制作したのは、30秒CMが四編です。
(まだご覧になっていない方は、よろしければ四編すべてをご覧くださいませ。)



【YouTuber木村魚拓】G&E渋谷校に行ってみた編
【YouTuber木村魚拓】G&EのCMにトライしてみた編



【YouTuber木村魚拓】G&Eに資料請求してみた編
【YouTuber木村魚拓】G&Eの校長を呼んでみた編



今回は「木村魚拓さんがユーチューバーだったら?」という設定で、木村魚拓さんには"ライター"ではなく、"パチンコ・パチスロ大好きYouTuber"を演じていただきました。
YouTuberの動きやテンションって、けっこう独特だったりします。普通のTVやCMではありえない動きもあったりします。
今回のCMをご覧になって「普段の木村魚拓さんとはちょっと違うなあ」なんて思われるかも知れませんが、実はこういった事情があるのです。

では、一つずつ撮影現場の様子をお伝えいたしますね。

【1.G&E渋谷校に行ってみた編】
今回の撮影は2019年6月4日に行われました。外での撮影も予定されていたため、「雨が降ったらどうしよう...」とちょっと心配していたのですが、曇りだったのでホッとしました。
ここで自慢なのですが、G&Eビジネススクールって渋谷校も大阪校も、校舎の立地がすごく良いのです。

渋谷校はJR渋谷駅から徒歩3分。周囲には大学や専門学校が立ち並ぶ、いわば文教地区です。
ちょっと歩けば渋谷の喧騒溢れる繁華街なのですが、渋谷校周辺の一角だけは同じシブヤとは思えないおシャレで閑静な空間なのです。
(渋谷校のアクセスなどはG&E渋谷校ページをご参照下さい)

ちなみに大阪校は、大阪市営地下鉄なんば駅から徒歩3分。外に出ればめっちゃ繁華街が広がっています。
でも校舎は駅に直結しているビルなので、雨に濡れずに校舎まで来れてしまいます。楽ちん♪
(大阪校のアクセスなどはG&E大阪校ページをご確認下さい)

MONDO TVのスタッフさんと打合せしていた時に、「G&Eって駅から近くて便利ですよね♪」と言われて、そういえばこれまで取材に来たメディアさんもよく話題にしてるな、と思い返したこともあり、まずは「YouTuber木村魚拓が実際にG&Eに行ってみた!」という内容の台本を作りました。
ちなみに受講生たちからの意見としては、「帰り道、駅に向かう途中にパチンコホールがあるから便利!」とのことです(^o^)


というわけで、まずは実際に渋谷駅からG&E渋谷校までのルートを、木村魚拓さんが自撮りしながら進む様子を撮影しました。
行ってみた07.jpg
自撮り用の撮影機材を初めて持った木村魚拓さん。
「こうやって撮るんだ!」と楽しそうに撮影監督と談笑しています♪


行ってみた06.jpg
さあ、撮影が始まりましたよ!
周囲の騒音があるので、ガンマイクは必須です


行ってみた04.jpg
まずは渋谷駅から歩道橋を渡ります。周辺は再開発が進んでおり、
至るところでビル建て替え工事が行われているため
工事風景が映り込まないよう慎重に撮影しています


行ってみた05.jpg
横断歩道を渡り、さくら通りの坂を登ります。
(渋谷校にお越しの際の目印にして下さいね♪)


行ってみた03.jpg
写真撮影のため、いったん立ち止まっていただいています。
何だか黄昏れているようにも見えますね...


というわけで、渋谷校に到着しました。撮影開始からここまでで15分ぐらいです。
一番初めの台本には「ホントに徒歩3分で到着できるか実験してみよう!」なんてセリフもあったのですが、さすがに撮影しながらだと徒歩3分は難しいですね(・ω<)

そして校内の撮影は、こんな感じ↓
G&E渋谷校には毎年ご来校いただいていますし、木村魚拓さんとしても「勝手知ったる我が家」みたいな感じでサクサクと撮影が進みました。

行ってみた01.jpg
PC教室です。撮影当日は控え室としても利用しました


行ってみた02.jpg
色んな角度から校舎内を自撮りしようということで、色々なところでちょこちょこ撮影しました。
ソファの上に立って、こんな角度からも...


あと一つ、撮影するシーンがあるのですが、そちらを残して「G&E渋谷校に行ってみた編」の撮影はとりあえず終了。
例年、撮影は押す(時間が延びる)ことの方が多いのですが、今年は何だかけっこう早いぞ!?





【2.G&EのCMにトライしてみた編】
四編すべてをご覧いただいた方は、「このCMだけテイストが全く違う!」と感じられたことと思います。
そうなんです...
このCMは本来の制作予定だった「YouTuber木村魚拓」三編に加えて、G&E担当者のわがままで特別に作っていただいた一編なんです。

そして、今ここでぶっちゃけてしまいますが......

「G&EのCMにトライしてみた編」は、某教育系企業さまが制作している人気シリーズCMの「パクリ」「オマージュ作品」なんです。
...ハァハァ、言ってやったぜ!

元ネタ自体が独特のテイストのCMですし、もしかしたら気づいた方もいらっしゃるかも知れませんね。
2年ほど前に放映された元ネタCMが強烈で、G&E担当者の印象に強く残っていたのです。
そのCM自体もYouTuberを若干意識したものだったため、これを機に元ネタのCMを研究して、場面転換の尺から画面まレイアウトまで、徹底的にパクりオマージュしました。

すみません、先に謝っておきますが、元のCMを制作した会社に万が一怒られた場合、このCMは引っ込めてお蔵入りといたします。
なので、このCMが観られるのは今だけ!!(かも知れない)


では制作の様子をどうぞ↓

トライしてみた01.jpg
素敵な画づくりのため、煌々とライトを点灯しています。
こんな眩しい&暑い中で撮影するのですから、被写体の木村魚拓さんも大変です。
特にセリフのあるシーンではエアコンも止めてしまいますので、みんなで汗をかきかき撮影しています...


トライしてみた02.jpg
このCMに映っているのは木村魚拓さん一人だけなのですが、
実は撮影スタッフはこんなにいるのです!


トライしてみた03.jpg
もっと言うと、カメラに映らない角度には、こんなに人がいます。
ちなみに壁際に並んでいるのは、撮影現場を見学しているG&E受講生です


というわけで、「G&EのCMにトライしてみた編」の撮影も快調に終了。
次は、大がかりなセット(!?)を組んでの撮影です。





【3.G&Eに資料請求してみた編】
YouTuberって、自宅内で撮影することが多いですよね?
今回のヒントにさせていただいたヒカキンさんも、はじめしゃちょーさんも、みんな自宅で撮影しています。
ヒカキンさんはソファにぬいぐるみをいっぱい置いて、ファンシーな雰囲気のリビングで撮影しています。
はじめしゃちょーさんの動画は、あえて生活感を出しつつ、いかにも自宅な雰囲気を醸し出しています。
なので今回のCMも、「YouTuber木村魚拓が自宅で撮影した動画」のようなCMにしようと思いました。

とは言っても、実際に木村魚拓さんの自宅を使わせていただくわけにはいきませんから、
今回はG&E内に自宅風のセットを組むことにしました。

...では、パチンコ・パチスロ大好きYouTuberはどんな部屋に住んでいるのだろうか?

まず、パチンコ・パチスロ大好きなら自宅に実機を置いて研究してそうだよな...ということで、パチンコ機・パチスロ機を置くことにしました。
とはいえ、アニメやゲーム作品をモチーフとしたいわゆる「版権物」は、遊技機メーカーさんの許諾だけでなく、版権元の確認も必要となるため、時間と手間がかかります。
メーカーオリジナルのキャラクタが登場するオリジナル機ならぱ、手軽に借りられそうです。
実は昨年度のCMでもNKYOさんに実機をお借りしましたので、今回も貸してくれないかな、と気軽にTEL。

G&E    「直近で借りられそうなオリジナル機ってありますか?」
NKYO 「ちょうど新機種があるから貸してあげる!」

即決です。いやあ、ありがたいことです。
この時点(2019年5月中旬)でオリジナルの新機種といえば、パチスロだと「ボンバーパワフル3」だろうと想像がつきますが、パチンコのオリジナル機ってなんだろう?
何が来るのか、ドキドキしながら待つことにしました。


さて次に、ぬいぐるみを並べてヒカキンさんのお部屋みたいな雰囲気を出したいということで、小道具を探すことにしました。
これも版権物は時間的な事情で避けたいので、パチンコ・パチスロのオリジナルキャラで良いのがないかな?と。

唐突ですが、G&Eビジネススクールは業界大手6社が共同出資する業界唯一の教育機関です。
出資するのは、SANKYO・フィールズ・京楽産業.・大一商会・ニューギン・藤商事(敬称略)という、パチンコ・パチスロ好きなら誰もが知っている企業ばかりです。
そして各メーカーがキラーコンテンツとなる著名キャラクタを有していますので、各社からグッズをお借りすることにしました。

・SANKYO様からは、夢夢ちゃんグッズ一式(ぬいぐるみ・目覚まし時計・文具)、フィーバー夏祭りシリーズのお面(花菱一家)、そしてフィーバーゴーストシリーズの「あ、くま」ぬいぐるみ
・フィールズ様からは、GANTZシリーズのガンツガンとボックスティッシュ
・京楽産業.様からは、たぬ吉くんクッション
・大一商会様からは、ダイナマイト君・ダイナマイ娘ちゃんのぬいぐるみ
・ニューギン様からは、花の慶次シリーズのタオル
・藤商事様からは、藤丸くんのぬいぐるみ

なお、隠れキャラとして、上記には記載していないキャラクタのグッズもCMに登場しています。
ずいぶん昔のキャラなのですが、これを知っている方は相当なパチンコマニアです。
お分かりになった方は、G&Eのツイッターアカウントにメッセージ下さいね♪

各社様が惜し気もなくグッズを貸し出していただいたため、「YouTuber木村魚拓」の自宅はとんでもなく豪華なパチキャラグッズ御殿となってしまいました...。

というわけで撮影風景をどうぞ↓。

グッズ陳列01.jpg
撮影風景を斜めからこっそり撮ってみました。
たぬ吉くんにガン見されちゃってます...

ストレートセブン.jpg
なんか凶悪そうな面構えのパチンコ機が見えてますが...
SANKYO様からお借りしたのはPストレートセブンというドラム機でした。
レア台ですが、打つと面白いっす♪


せり出し.jpgのサムネイル画像
木村魚拓さんがアップになるシーンの撮影。
普通のCMではアップにする場合、ビデオカメラが寄っていくのですが、
YouTuberは被写体がカメラに寄って行くことが多いため、こんなキツい体勢での撮影になっています。


せり出し2.jpg
「迫り来る木村魚拓さん」を撮るために、足下には超ローアングルのカメラも
セッティングしていました。結局、その画は使いませんでしたが...
ちなみに魚拓さんが手に持っているのは台本です


というわけで、G&Eのスゲーところを木村魚拓さんが力説するCM、
「G&Eに資料請求してみた編」の撮影は以上です。






【4.G&Eの校長を呼んでみた編】
最後に撮影したのは、G&Eの校長と木村魚拓さんが絡むCM、
「G&Eの校長を呼んでみた編」です。

実はG&Eの校長、これまでにもちょこちょことCMに出演していたのですが、
突き飛ばされているのが校長です
冒頭であいさつしているのが校長です
基本的に出演するのは生徒が中心でした。

ただ今回は「YouTuber木村魚拓」が主体のCMです。
生徒もいっぱい出演してしまうと、役回りが極端に難しくなりますし、誰がYouTuber役なのか分かりづらくなります。
なので今回はシンプルに「YouTuberがゲストを呼ぶ回の動画」っぽく仕上げることにしました。
そして大物YouTuberの動画に登場するゲストとしてふさわしいのは、
やっぱりG&Eの校長でしょう、と嫌がる校長を無理やり押さえつけて出演してもらうことにいたしました。


校長.jpg
リハーサル前。校長、ガチガチに緊張していますww


これ以上、校長の話を続けると色々と問題が起きてしまいそうなので、
「G&Eの校長を呼んでみた編」についてはこれぐらいにしておこうと思いますm(_ _)m






【5.ぽっかり空いた待ち時間~撮影終了】
さて、思いの外サクサクと進行し、後は講義風景の撮影を残すのみとなりました。
大教室では実際に講義の最中なのですが、現在講義を行っているのは外部講師(現役開発者)の先生。
原則として所属する開発者を顔出しNGとする企業が多く、この場合も例外ではないので、
講義終了後に、顔出しできる講師に代わって撮影を行う予定でした。

ただ、撮影自体が2時間近く巻いていた(早めに進んだ)ため、ちょうど始まったばかりの講義が終わるのを
待つことになりました。2時間弱。
仕方ないのでスタッフは休憩と使い終わった機材の整理。
木村魚拓さんは......控室でいったん休憩していただこうかと思っていたところ、

魚拓さん 「講義って見学しても良いですか?」
G&E  「今やっているのは開発向けの規則の講義ですけど...よろしいですか?」
魚拓さん 「もちろんです。どんな講義をやっているか聞いてみたいです!」

ということで、大教室に入っていただき、生徒とともに講義を受けていただくことにしました。
いきなりの大物ライター登場で、さすがに講師は最初しどろもどろになってましたが...

魚拓さん受講風景02.jpg
生徒に紛れて開発の講義を受ける魚拓さん。
CMでは何度か生徒役として出演していただきましたが、
ガチの生徒としてG&Eの講義を聞いていただくのは初めて。


魚拓さん受講風景.jpg
魚拓さんのツイッターでは「寝るなよ、絶対に寝るなよオレ......。」
なんて内容のツイートをされていましたが、実際にはこんな感じで
超マジメに講義を聴講していらっしゃいましたよ♪


というわけで無事に講義も終了。
撮り残したシーンの撮影もささっと撮り終えて、今年のCM撮影はいつになく早めに終了しました。

あ、最後に生徒との記念撮影も行っていただきましたよ。

メディア集合.jpg
撮影を一日見学したPSメディア・ライターコースの生徒と。
撮影時のスタッフの動きや設営手順を見て勉強してました

集合写真01s.jpg
講義風景のシーンにちょい役で出演した生徒と一緒に記念撮影。
木村魚拓さん、ありがとうございました!



というわけで、CM撮影の様子をお伝えいたしました。
今年も賑やかでインパクトのあるCMに仕上がったと自負しておりますが、
皆さまにも楽しんでいただけるなら幸いですm(_ _)m



なお、G&Eビジネススクールでは、特別スクール説明会を実施しております。
参加者の皆様にオリジナルQUOカードもお渡ししております。
CMをご覧になって「ウズウズ」っとなった方は、ぜひお気軽にご来校くださいませ!!!

特別スクール説明会の詳細はこちら↓
https://www.g-e.jp/schedule/soevent201908.html